"テセウスの船/ドラマのキャストと[1話]あらすじネタバレ!父親は犯人か?
 
ドラマ「テセウスの船」が始まります。

重い内容ですが、
感動させられること、間違いなし!

 
 
タイムスリップというスケールの大きさも加わります。

ではそのドラマのキャストと
あらすじとネタバレを1話から!

※ここではドラマベースで書いていきたいと思います。
 

原作ベースの全話のあらすじネタバレはこちらから
↓ ↓ ↓
テセウスの船/原作あらすじネタバレ!ドラマ登場人物と結末と犯人は?

 
Sponsored Link

テセウスの船/ドラマのキャスト

テセウスの船/ドラマのキャストと[1話]あらすじネタバレ!父親は犯人か?
 
Sponsored Link

テセウスの船[1話]あらすじネタバレ!父親は犯人か?

テセウスの船[1話]あらすじネタバレ!妻・由紀と娘・未来

主人公・田村心(竹内涼真)は、母のおなかの中にいる時に
父・佐野文吾(鈴木亮平)が無差別犯として逮捕された。
 
 
母・佐野和子(榮倉奈々)と姉兄と共に、
加害者家族として
世間からの厳しい目にさらされ、

暗い人生を生きてきた。

(※田村は母の旧姓)
 
 
だが、心には支えがあった。
最愛の妻・田村由紀(上野樹里)だ。
おなかの中には子供がいる。

由紀は心の過去を知りながらも、
いつも励まし、支えてくれていた。
 
 
突然の陣痛で、由紀は子供を出産した。
だが、妊娠中毒症のため、由紀は亡くなる。
 
 
由紀の両親は「加害者家族に孫は預けられない」と
子供を引き取ろうとする。
 
 
が、どうしても子供を手放したくない心。

子供は未来(みく)と名付けた
 
 
由紀から、「自分の父親を信じてみて」と言われていた心。

由紀は、心の父・文吾が冤罪(えんざい)ではないかと、
事件について調べていたのだ。

 
 
自分が加害者家族でなくなるためには、
父の冤罪(えんざい)を晴らすしかない。

父と向き合う決心をする。

テセウスの船[1話]あらすじネタバレ!音臼村

心は未来を母に預け、事件のあった音臼村を訪ねた。

霧に包まれ、突然、事件直前の平成元年にタイムスリップしてしまう。
 
 
心はそこで生まれて初めて、父・文吾と
31年前の母・和子に出会う
のだった。
 
 
 
1989年にタイムスリップした心。

右も左も分からない。

高いところからなら、村全体が分かるのではないかと
神社に向かう。
 
 
そこで倒れている女の子を見つけた。
彼女を病院に運ぶ。

その女の子は心の姉、鈴だった。
 
 
病院で初めて、心は父・文吾と出会う。

テセウスの船[1話]あらすじネタバレ!三島千夏の事件

病院を出た心。

小さな女の子を見かける。
 
 
由紀のノートによれば、”今日” 1月7日
パラコートを飲んで亡くなるはずの、三島千夏だ

 
 
心は千夏に声をかけ、倉庫からパラコートを盗み出す。

「泥棒~!」と叫ぶ千夏。

その様子を、新聞配達員が見ていた。
 
 
パラコートの中身を全て捨て、ボトルも雪の中に埋めた心。
 
 
その時、父・文吾が 千夏の手を引いて歩いているのを見かける心。
 
 
あたりは吹雪いてきた。

その時、心に声をかけた者がいた

母・和子だった。兄の慎吾もいる。
吹雪を避けて、建物の軒先にいたのだ。
 
 
心を誘って、暖を取るため、三島医院に向かった。
 
 
鈴は発見が早かったため、凍傷のあとも残らないと言う。

姉には、凍傷による大きなあざがあった。
 
 
過去が変わったのだ。
 
 
ところが、三島千夏は亡くなった。
発見したのは文吾。

原因はパラコートだった。

テセウスの船[1話]あらすじネタバレ!互いに疑う文吾と心

文吾を疑う心。
 
 
和子は、鈴の恩人の心に、自宅に滞在するようにいう。

楽しく笑う家族、そして母のお腹には自分がいた。
 
 
文吾が駐在所を留守にしている間に、
机の中を調べる。

その中に、パラコートの瓶があった。
 
 
逆に、文吾も心を疑っていた。

心が部屋を空けているすきに、
心のリュックの中身を調べた文吾。
 
 
財布の中にあったのは平成32年まで有効の免許証、
そして、見たことのない札だった。

(お札は2004年(平成16年)にデザインが変更されています)

テセウスの船[1話]あらすじネタバレ!雪崩

次の事件は1月9日、
木村メッキ工場の工場長が、雪崩に巻き込まれて亡くなる 。
 
 
心はなんとか工場長が外出するのを止めようとする。

が、相手にされない。
 
 
通りかかった文吾にパトカーに乗せてもらい、追いかける。

あまりのしつこさに、とうとう止まった木村
 
 
その目の前で、雪崩が起きる。

テセウスの船[1話]あらすじネタバレ!三島明音が居なくなる

その日、刑事・金丸(ユースケサンタマリア)が訪ねてくる。
文吾が心を通報したのだ。

物証もないため、解放された心
 
 
その時、明音を探している鈴に出会う

三島明音の失踪事件は6日後のはずだ。
 
 
心は明音を探しに行く。

文吾と明音が、崖の途中に落ちているのを見つける。

明音はリスに餌をやろうとして、迷ったのだ。
 
 
文吾が明音を見つけたが、
熊が出てきて、逃げようと落ちてしまったのだ。

文吾は、落ちた時に足を痛めていた。
 
 
明音を心に引き渡す。
もう体は冷えてきっている。

自分は足も痛めて、まともに歩けないから
すぐに明音を連れて帰るようにという文吾。

 
 
文吾は「子供を守るのが大人の役目だろ」と言う
 
 
やむなく、 明音を連れ、村人に引き渡した後、
現場に引き返す心。

文吾はもう青ざめて倒れていた。
 
 
あきらめようとする文吾に

「和子さんと子供達が
あなたを待っているでしょ!」
という心。
 
 
とうとう「俺はあなたに生きててほしいんだー!!!」
と泣きながら叫ぶ心。

ようやく、文吾は起き上がり、心の手を取った。
 
 
心は、なんとか文吾を崖から引き上げた。

テセウスの船[1話]あらすじネタバレ!信頼

二人で温泉に浸かる文吾と心
 
 
文吾は心の免許証を見てしまったことを打ち明ける

心は2020年から来たことを話す。
 
 
文吾は心の話を信じてくれた。

パラコートや、雪崩は、そうでなくては説明ができないのだ。
 
 
文吾の駐在所にあったパラコートの瓶は、
心が捨てた瓶を、文吾が回収したのだ。
 
 
千夏ちゃんを連れていたのは、おそらくその”泥棒”を追っていたのだ。
 
 
「とにかく俺は、家族と楽しく暮らせるばいい」と語る文吾。

そして文吾は「上を向いて歩こう」という曲を口ずさむ。
 
 
曲名も知らないのに、
子供の頃から、心がメロディーを覚えていた曲だ。
 
 
「由紀、この人が、佐野文吾が、俺の父さんでよかったよ」
と心の中でつぶやく心。

 
Sponsored Link

関連記事はこちらから
↓ ↓ ↓
テセウスの船/原作あらすじネタバレ!ドラマ登場人物と結末と犯人は?
テセウスの船/さつきが怖い!犯人か共犯者か?動機と松尾の証言は?
テセウスの船ネタバレ!犯人は木村ミキオ?加藤信也と加藤みきおの関係
テセウスの船/ノートと免許証を拾ったのは誰?オレンジジュースは犯人か
テセウスの船/金丸刑事は味方?手を見つめ何に気づいた?相棒は?
テセウスの船/車椅子の男(安藤政信)は木村ミキオ!真犯人と鈴の妊娠
テセウスの船/計画?ノートパソコン(ワープロ?)の真犯人ネタバレ
テセウスの船ネタバレ!犯人は加藤みきお?動機とドラマのキャスト
テセウスの船/ドラマのキャストと[2話]あらすじネタバレ!鈴の行方は?
“テセウスの船”とは?意味と由来を簡単に!ドラマの内容とタイトル
知らなくていいコトがテセウスの船に似てる?無差別事件の犯人は?
半沢直樹2020ラジオドラマ!出向した浅野支店長と奥さんのその後!
「教場」キムタク主演お正月ドラマ!キャストと原作のあらすじネタバレ
教場/風間(キムタク)の過去や目が義眼の理由!階級や正体は?
ニッポンノワールは漫画が原作?[1話~最終回]あらすじネタバレと出演者
グランメゾン東京[1話~最終回]あらすじネタバレ!キャストに相関図
リカ(高岡早紀主演)ドラマのあらすじネタバレ!原作・五十嵐のホラー小説
同期のサクラ[1話~最終回]あらすじネタバレと相関図!原作はマンガ?