「ルパンの娘2」三雲玲とは誰?ナターシャか!原作ネタバレと違い!結末は?

「ルパンの娘2」三雲玲とは誰?ナターシャか!原作ネタバレと違い!結末は?1

8話で、突如(とつじょ)出てきた「もう一人の Lの一族」。

北条美雲のおじいさんが「 L は生きている」

と言ったのは、その「もう一人の L の一族」のことだ。

三雲玲。

家系図から行くと、尊(たける)の姉?

三雲玲とは何者か?そして今はどこに?

原作のネタバレと結末。ドラマとの違いを紹介します。

Sponsored Link








目次

「ルパンの娘2」三雲玲とは誰?原作ネタバレ

この三雲玲に関係するのが

原作の「ルパンの帰還」と「ホームズの娘」。

こちらの原作のネタバレをご紹介します。

あわせて読みたい

原作の「ルパンの帰還」

※ドラマでは小学生の杏ですが、原作ではまだ保育園児

バスジャック事件

杏の通う保育園で、親子でのバス遠足が行われます。

華と杏も参加しました。

ところが、バスは目的地とは全く違う方向に向かいます。

実は、保育園に「バスに爆弾を仕掛けた」という連絡が入り、

人気のない場所に移動したのです。

バスジャック犯は、電話で身代金1億8千万円を要求していました。

和馬と美雲はバスジャックの連絡を受け、保育園へ向かいます。

美雲は、「自分が代わりに人質になるので、

妊娠中の保育士をおろしてほしい」と申し出ます。

バスに乗り込んだ美雲。

華は美雲に協力し、周囲に

犯人がバスを観察できる建物がないかをチェックします。

これが、犯人グループの割り出しに繋(つな)がり、

起爆スイッチを取り上げることに成功。

そして、犯人の要求通り、橋から川に投げ入れられた身代金を

受け取りに来た犯人も捕まりました。

事件は一件落着。

・・・と思われたのですが・・・

バスジャック事件の真の目的

その頃、和馬と美雲は法務省の官僚・島崎が

亡くなった事件を捜査していました。

現場のパソコンには「L」という文字が残されていました。

島崎は、凶悪犯に対して憎しみをいだき、

囚人たちの仮釈放に否定的な意見をもつ人物。

しかも、島崎はかなりの発言力を持っていたという 。

和馬と美雲は、あまりにずさんだったバスジャック事件の犯行には

別の意図があったのではないかと考え始める。

バスジャック事件の被害者の経歴を調べたところ

ちょっと気になる経歴の持ち主が・・・。

幼稚園児の保護者の一人・中原亜希だ。

中原亜希の両親は離婚しており、

父とは疎遠になっている。

が、その父とは、法務大臣の岸間繁正だった。

バスジャック事件の目的が、金ではなく、

取引だとすれば?

法務大臣・岸間の娘と孫が人質になっていたのだ。

命を奪われた、仮釈放に否定的な官僚の島崎。

そして、娘と孫を人質にとられた法務大臣・・・。

バスジャック事件の後、

数名の無期懲役の囚人が、仮釈放されていた。

その中で、岩永礼子という人物が、

釈放当日に行方不明になっていた。

バスの運転手

華が杏のお迎えに保育園に向かうと

突然、雨が降ってきます。

困っていると、保育園バスの運転手が、

「家まで送りましょう」と声をかけてきた。

華と杏はバスに乗り込みます。

ところが、バスは華たちの家を通り過ぎていきます。

何かがおかしい・・・。

ちょうどその頃、和馬は仮釈放された囚人・岩永礼子が

杏の通う保育園のバスの運転手と入籍していたことを突き止めます。

バスの運転手の目的は華と杏だ!

そんな時、父・尊から

「1分後、衝撃に気をつけろ」とメールが入る。

華は杏に覆いかぶさる。

バスに大きな衝撃が走った。

トラックとぶつかったのだ。

運転していたのは尊と悦子

バスの運転手は逮捕。 岩永礼子は指名手配。

が、このバスの事件で、華には気になることが・・・

  • 運転手は華を見て「『レイ』の面影がある」と言った。
  • トラックとぶつかった後、運転手の携帯に電話が入った。

「レイ」と表示されている。

その電話をとった華。

無言のままだ。

だが相手は「華?」 と言った。

なぜ華の名前を知っているのか。

レイの正体

華は父に「レイ」について尋ねる。

その人物の、本当の名前は、三雲玲。

父・ 尊の三つ上の姉。

 三雲玲は「三雲家の長い歴史の中でも、最高の才能」と証された天才。

しかし、 Lの一族の流儀に反し、違法ドラッグや、

人の命を奪ったため、

祖父・ 巌がレイを勘当したのです。

あわせて読みたい

ドラマ「ルパンの娘2」8話

北条美雲の祖父が残した

Lの一族・三雲家の家系図。

そこには「三雲玲」とあった。

美雲の祖父は、「もう一人の L の一族」に

気づいていた。 

そして祖父・ 巌はレイを追っている

Sponsored Link








原作の「ホームズの娘」

※ホームズの娘とは、北条美雲のこと

事件発生

ある女性が、命を奪われる事件が発生。

その女性の夫は、浮気をしていた。

浮気相手は、なんと和馬の高校時代の同級生、

かつて憧れていた女性・亜里沙だった。

夫は妻に浮気がバレ、離婚をすることになる。

しかし、夫が経営している飲食店の開業資金

2千万円は妻の実家から借りたものだった。

明らかに夫が怪しいが・・・

捜査を進めるうちに、美雲は「交換犯罪では?」と推理する。

そして、ネット上で、モリアーティと名乗る人物が

犯罪計画を売っていることが判明する 。

この夫は、このモリアーティの交換犯罪計画を買って、

妻を亡き者にしてもらう代わりに、

遺産目当てのある人物のために、

自分が誰かに手を掛ける予定だった。

美雲の推理で、夫の事件を未然に防ぎ、

妻の命を奪った犯人も特定できた。

だが、モリアーティにはたどり着けなかった

和馬が浮気?

事件後、和馬は事件の被害者の夫の浮気相手で、

かつての同級生だった亜里沙と二人で会います。

しかし、その様子を何者かが撮影し、

華のもとに DVDで送られてきました。 

ブロガー木下

華は杏が通う保育園で

木下彰と言うブロガーと知り合います。

木下はブログに料理のレシピなどを載せていました。

それがきっかけで華は木下と親しくなります 。

しかしママ友から、木下の兄は、空き巣の常習犯で

刑務所に入っていると聞かされます。

でも、華は似たような境遇。

変わらず木下と接します。

第2の事件

第2の事件が発生した。

結局犯人は、被害者の妻でしたが、

その犯罪計画も、モリアーティによるものだった。

そんな折、和馬にモリアーティ本人から電話がかかってきた。

宣戦布告だ。

間宮礼子

モリアーティから、あるアパートを指定され、向かった和馬。

そこには身元不明の遺体があった。

遺体の主は伊藤美樹。

だが、それは偽名だった。

遺体の本名は間宮礼子。 

バス事件の、岩永礼子の旧姓は間宮

つまり三雲玲が使っていた名前だ。 

玲は間宮礼子から戸籍を買い、

バス事件の運転手・岩永と入籍し、岩永礼子となっていたのだ。

次のターゲット

モリアーティは、和馬たちに、自分の次のターゲットが誰か、 

見つけるようゲームを仕掛ける。

ターゲットは磯川刑事部長だった。

磯川は、かつて間宮礼子を逮捕した警官の一人。

その時、磯川と一緒にいた高杉という巡査の命を、

間宮礼子が奪ったのだ。

だがそれは間違いだった。

間宮礼子は高杉の命を奪うつもりではなかった。

間宮礼子は高杉と結婚を考えていたのだ。

二人は恋人同士だったのだ。

磯川が、同僚だった高杉を盾にしたため、

誤って高杉を撃ってしまったのだ。

今回は、和馬たちにより、磯川は助かった。

が、秘密が暴露され、社会的には撃沈されてしまう。

最後の問題

モリアーティが、和馬たちに最後の問題を出した。

指定した時間になると、和馬の大切な人が二人亡くなる。

というものだった。

もちろんひとりは華

華はブロガーの木下によって拉致されていました。

美雲が、華に送られてきた DVD のことを思い出す。

もう一人は、亜里沙では?

和馬が亜里沙のマンションに向かうと、

彼女は縛られていた。

しかし、これは罠だった。

この間に、美雲が拉致されたのだ。

渉と和馬、美雲の父(原作では生きています)の好プレーで、

華と美雲は救出されます。

そして美雲の父は渉を気に入り、

渉は北条家の婿養子に!

たろうのアイコン画像たろう

三雲美雲じゃなくてよかったね

そして、モリアーティ=玲は、行方をくらまします。

あわせて読みたい

ドラマ「ルパンの娘2」9話 予告

北条美雲(橋本環奈)もまた、

うるさかった隣人が引っ越したことで

静かな生活を取り戻していた。

そこに予期せぬ来客。

訪れたのは今まで仇として追いかけてきた尊だった。

尊の様子から自分に頼みごとがあるのだと推理する美雲。

さらに“Lの一族”ではなく、

わざわざ自分に頼みに来るということは

“家族に言えない秘密”があるのではないか? 

と鋭く畳みかける。

相変わらずの美雲に尊はさっそく願い事を申し出るのだが…。

とある。

ドラマでは「三雲玲」の名前は出てきているが、

詳しいことは、まだ語られていない。

おそらく、玲を探す手伝いを願い出るのではないか?

また、9話は円城寺家と三雲家の、

お宝“グレース・ケリーの愛したカルティエのダイヤモンドリング”

争奪戦となっている。

ということは、玲に関する深掘りは出てこない、

と思われる。

映画化が発表されたので、玲とのやり取りは、

映画の方に持ち越されるのではないでしょうか?

「ルパンの娘2」三雲玲とは誰?ナターシャか!

8話で、盗賊団の男(岡元次郎)をあやめ、

一人行方をくらましたナターシャ(太田莉菜) 。

このまま、ただ忘れられる存在とは考えにくい。

原作で玲が使っている名前は「モリアーティ」という

シャーロックホームズのライバルに当たる悪役の名。

はなこのアイコン画像はなこ

カタカナ名つながり?

気になる点は以下

  • 8話でLの一族が盗賊団に捕まるシーンで、

尊も、おばあちゃんもナターシャの顔を見ている。

尊にとっては姉、おばあちゃんにとっては娘だ。

そこで二人とも、気づいてはいない。 

いくら、べールをかぶっているとはいえ、

気づかないはずがない。 

たろうのアイコン画像たろう

整形か? 

  • 8話で、最後にナターシャと華が対決した時に、

ナターシャは華にトドメをささず、立ち去っている

華を倒すつもりはないのでは?

はなこのアイコン画像はなこ

やっぱり、三雲玲な気がする

  • 年齢

三雲玲はお父さんより3つ年上の姉

ナターシャ役の太田 莉菜さんは32歳

美魔女のお母さん・悦子役の小沢真珠さんですら、43歳

お父さんの姉にしては若すぎないか?

たろうのアイコン画像たろう

これも、整形ならイケる?

ドラマ「ルパンの娘2」9話(最終回)放送後

尊が盗賊団のボスに取り付けた、 GPS。

破損していたが、猿彦が復旧に成功。

そこに出てきた画像。

ナターシャが盗賊団のボスと思われる人物の

命を奪い

「申し訳ありません、玲様」という言葉を残す。

ナターシャは玲自身ではなく、

玲の手下か?

だとすれば「年齢」問題もクリア

「ルパンの娘2」の結末は?

「ルパンの娘2」原作の結末

原作の「ルパンの帰還」と「ホームズの娘」の結末は

ご紹介しましたが、

「ルパンの娘」はまだまだ続きます。

今年2020年9月には「ルパンの星」という新刊も出ています。

「ルパンの娘2」ドラマの結末は?

おそらく、三雲玲に関しては、映画に持ち越されると思います。

1話で扱うには大きすぎるテーマだと思います。

しかも9話は「泥棒合戦」がメインなので、そのサブとしては

とても描き切れないでしょう。

映画への伏線として、三雲玲にチラッと触れておく

感じになるのではないでしょうか?

Sponsored Link








よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる