白い巨塔(岡田准一主演)の相関図!あらすじと結末は?最終回ネタバレ

「白い巨塔」が岡田准一さん主演で、
再びドラマ化されます!
 

何度か映像化されている作品ですが、
登場人物も多く、かなり複雑
 
 
今回はその相関図と、
あらすじを簡潔に
書いていきたいと思います。
 
Sponsored Link
 

白い巨塔(岡田准一主演)の相関図!

白い巨塔(岡田准一主演)の相関図!あらすじと結末は?最終回ネタバレ
 
Sponsored Link

白い巨塔(岡田准一主演)のあらすじと結末は?最終回ネタバレ

※あらすじは原作ではなく、
2003年から2004年にかけて放送された
ドラマを参考にさせていただきました。

 

1.財前五郎(岡⽥准⼀)

浪速⼤学医学部第⼀外科・准教授の財前五郎(岡⽥准⼀)。
腹腔鏡⼿術のスペシャリストとして医学界に名をはせている。

ハンサムで、気さくな⼈柄で
学⽣や医局員たちにも人気があり、スターのような存在だった。
 
 
ある夜、 “スペ患”の 近畿新聞会⻑の容態が急変
本人が、財前(岡⽥准⼀)に執⼑を指名する。

でも本来会長の主治医は財前(岡⽥准⼀)の師である東教授(寺尾聰)
 
 
財前(岡⽥准⼀)はちゅうちょするそぶりをするものの、
内心はチャンスとほくそ笑んでいた。

手術は無事成功。

東教授(寺尾聰)は、本心は苦々しい気持ちだった。

2.東教授(寺尾聰)の引退

その頃、東教授(寺尾聰)は
まもなく引退を迎える予定だった。

それにより、誰かが次の教授になる
 
 
東教授(寺尾聰)は財前(岡⽥准⼀)に
「君を次期教授に推薦しようと思う」と言うが、

内心、別の人物を推薦しようかと考え始めていた。

3.医学部長の鵜飼(松重豊)の誤診

ある日、財前(岡⽥准⼀)は内科の里見から、
ある患者のカルテを見せられる。

胃がん再発患者だという。
 
 
財前(岡⽥准⼀)は胃ではなく、膵臓だと判断した。

が、胃がん再発と判断したのが、
医学部長の鵜飼(松重豊)だと知ると、

突然意見をひるがえす。
 
 
患者よりも教授選を優先する財前(岡⽥准⼀)に、里見はつっかかる

やがて、東(寺尾聰)は財前(岡⽥准⼀)ではなく、
他の候補を立てることが判明。
 
 
財前(岡⽥准⼀)は、東教授(寺尾聰)の出張中に”緊急オペ”という形で、
膵臓がん患者の手術を行うことにする。

”緊急オペ”なら、医学部長の鵜飼(松重豊)の誤診も表に出ない。
里見(松山ケンイチ)は東教授(寺尾聰)の許可も得ずに行うことに、疑問を覚える。

手術は成功。

財前(岡⽥准⼀)は義理の父、又一(小林薫)の勧めで、
鵜飼(松重豊)に近づこうとする

4.大河内教授(岸部一徳)

ある日病院に出入りしている製薬会社の社員が
財前(岡⽥准⼀)と里見(松山ケンイチ)の前で倒れた。

全身にがんが転移している。
財前(岡⽥准⼀)は、何もしてやれない、と言うが

里見(松山ケンイチ)は何とか延命法を見つけようとする。
 
 
医学部長の鵜飼(松重豊)は里見(松山ケンイチ)に
その患者を他の病院に移すよう要求する。

納得できない里見(松山ケンイチ)は、
大河内(岸部一徳)教授に相談する。

里見(松山ケンイチ)の患者への熱心さに、
感銘を受けた大河内(岸部一徳)は、 里見に助力する。

5.教授選

教授選は、

財前(岡⽥准⼀)を押す鵜飼(松重豊)
財前(岡⽥准⼀)に反発する、東(寺尾聰)、大河内(岸部一徳)

の二手に分かれつつあった。
 
 
東(寺尾聰)は他の大学から別の候補を見つけてきていた。

大河内(岸部一徳)は、東(寺尾聰)に、
後任を全国公募で選ぶことを提案する 。

東(寺尾聰)は、自分の候補者を堂々と推薦しやすくなると喜ぶ。
 
 
財前(岡⽥准⼀)は再び東(寺尾聰)に取り入ろうとしたり、
大河内(岸部一徳)に近づこうとするが上手くはいかない。

財前(岡⽥准⼀)の義理の父、又一(小林薫)も焦りを募らせる。

教授選はそれぞれの思惑で、泥沼化していく
 
 
結局、教授の座を勝ち取ったのは、財前

6.新しい患者、佐々木(柳葉敏郎)

その頃、佐々木(柳葉敏郎)という新しい患者がやってくる。
財前(岡⽥准⼀)は食道がんと診断し、年内最終日に手術を行う。

一方、里見(松山ケンイチ)と柳原は佐々木(柳葉敏郎)の肺への転移を疑っていた。

が財前(岡⽥准⼀)は全くそれを受け付けない。
 
 
年が明け、財前(岡⽥准⼀)はワルシャワに出張する。
公開オペと講演を⾏ない、⼤絶賛を浴びる財前(岡⽥准⼀)。
 
 
その日、里見(松山ケンイチ)から
佐々木(柳葉敏郎)の容態悪化のメールが届いていた。

が、それでも取り合わない財前(岡⽥准⼀)

佐々木(柳葉敏郎)の容態は刻一刻と悪化していた。
 
 
帰国した財前(岡⽥准⼀)を空港で待っていたのは、
亡くなった佐々木(柳葉敏郎)の家族、そして里見(松山ケンイチ)。

佐々木(柳葉敏郎)の亡骸は病理解剖され 、
原因は術前から存在していた、肺に転移したがんによるものだった

7.遺族の訴え

佐々木(柳葉敏郎)の遺族は、財前(岡⽥准⼀)を訴えた
が、それは浪速⼤学病院との戦いだった。
 
 
病院側は、カルテを書き換える
里見(松山ケンイチ)は怒る。
 
 
肺転移を疑っていた柳原(満島真之介)だが、
護身のため
それを言うことはできない。

問題は里見(松山ケンイチ)
 
 
病院側は里見(松山ケンイチ)に証言をさせないよう、
あの手この手を尽くす。
 
 
里見は、「がん転移のおそれを財前(岡⽥准⼀)に伝え、精密な検査を勧めた」と証言した。
 
 
裁判は財前(岡⽥准⼀)の勝利に。

里見(松山ケンイチ)は、鵜飼(松重豊)から不当な異動を言い渡され、病院をやめた

8.裁判の後

大学病院を辞めた里見(松山ケンイチ)に、
大河内(岸部一徳)が民間病院への紹介状を持ってきた。

その頃、財前(岡⽥准⼀)はがんセンター設立のため動き回っていた。
 
 
里見(松山ケンイチ)が引っ越しをしている最中、財前(岡⽥准⼀)がやってくる。
「3年の辛抱だ」 と言う。

里見「?」
財前「3年経ったら、がんセンターの内科部長に君を呼ぶ」

呆れて断る里見(松山ケンイチ)

財前(岡⽥准⼀)「なぜだ。現在考え得る最高の病院だ」
「待ってるよ。君は必ず僕に泣きつく。なぜなら君は医者だからだ」

9.再度、控訴

佐々木(柳葉敏郎)の遺族は、一審判決を不服とし、控訴した
再度戦いは始まる
 
 
1年後

佐々木側の弁護士、関口(斎藤工)は、必死に突破口を探していた。
 
 
柳原(満島真之介)をさらに囲い込みにかかる財前(岡⽥准⼀)。

関口(斎藤工)は東(寺尾聰)を味方につけることに成功。
 
 
そんな中、 財前(岡⽥准⼀)は、新設するがんセンターのセンター⻑に内定する。
 
 
が、その頃、柳原(満島真之介)は迷っていた。

「このまま偽証を隠し、財前(岡⽥准⼀)の元で出世していくのか?」
 
 
この頃、財前(岡⽥准⼀)は手術で大失敗をする。

手元を狂わしたり、手術用具を取り落としたり、
散々たる手術を、やっとのことで終了した。

財前(岡⽥准⼀)に、何かが起こっている?

10.東(寺尾聰)が動く

関口(斎藤工)は、東(寺尾聰)から鑑定医を紹介してもらった。
財前(岡⽥准⼀)の落ち度を証明するためだ。

が、これも財前(岡⽥准⼀)により、潰されてしまう
一旦引き受けた鑑定医が、鑑定を断ってきたのだ。
 
 
とうとう東(寺尾聰)本人が法廷に立った。
しかし、結果はかんばしくなかった。
 
 
東(寺尾聰)は関口(斎藤工)に
看護師の亀山君子(美村里江)を紹介する。

が、君子(美村里江)は了承しない

11.柳原(満島真之介)の叫び

次の裁判の日

関口(斎藤工)は財前(岡⽥准⼀)を問い詰める

財前(岡⽥准⼀)は

「担当医の柳原君に、詳しく説明するよう命じました

もし、同意書を強要したかのような、印象を持たれれば、
指導不足、監督不行き届きであり、遺憾なことである」

と述べる。
 
 
その時、傍聴席で声が上がった!

「財前(岡⽥准⼀)先生の発言は嘘だ!
検査を申し出たのに却下されたんだ!」

傍聴席にいた柳原(満島真之介)だった
 
 
関口(斎藤工)は、即座に柳原(満島真之介)の証人尋問を求めたが、失敗。
 
 
その時、君子(美村里江)が関口(斎藤工)に近づいてきた。
柳原(満島真之介)の行動を目の当たりにして、証人となる決意を固めたのだ。

12.君子(美村里江)の証言

君子(美村里江)はカンファレンスで記録を取っていた看護師だ。
柳原(満島真之介)と君子(美村里江)はカンファレンス記録の存在を思い出した。

柳原(満島真之介)は夜の医局に忍び込んだ

が、既に財前(岡⽥准⼀)側に先回りされていた
カンファレンス記録はシュレッダーされてしまった。
 
 
君子(美村里江)が証人に立つ公判が始まった

カンファレンスに関するやり取りが始まる。
証拠はない
 
 
ここで、関口(斎藤工)は「術前説明」を持ち出した。
君子(美村里江)はそこでも記録を取っていたのだ!

「看護計画検討記録を証拠として提出します」
 
 
裁判長は財前(岡⽥准⼀)に質問した。
「あなたは今もこれまでの考えに変わりありませんか」

財前(岡⽥准⼀)は堂々と答えた。「私の治療は一点の曇りなく妥当でした」
 
 
2カ月後、控訴審の判決が下された。
財前(岡⽥准⼀)の一部の過失が認められた。
 
 
その直後、財前(岡⽥准⼀)が呼吸困難を起こして倒れる。

13.財前、倒れる

東(寺尾聰)が財前(岡⽥准⼀)の手術を始める。

開胸した瞬間、息を飲んだ。
 
 
がんは、胸膜全体に広がっていたのだ。
摘出の意味はない。
全身転移と同じだった。

東(寺尾聰)は直ちに閉胸にかかった。

財前の義理の父、又一(小林薫)は、
本人と娘(財前の妻)には知らせないで欲しい、と頼む

東(寺尾聰)は「財前君ほどの専門家にどうやって隠せると思うのか」
と言うが、

又一(小林薫)の希望に添い、隠すこととなる。

14.財前の自分の所見

周りはあの手この手で、隠そうとするが、
専門家の財前(岡⽥准⼀)をだますことは不可能。
 
 
財前(岡⽥准⼀)は里見(松山ケンイチ)の病院に向かった。
 
 
財前「君に診察して欲しい」

里見「大丈夫か」

財前「大丈夫じゃないから来たんだ」
 
 
財前(岡⽥准⼀)は里見(松山ケンイチ)に、自分の所見を述べる

脳転移した症状が出ている。

きっと播種か肺内転移で、
ステージ4までがんが進行しており、

胸は開けただけで閉じたのだろう」
 
 
里見(松山ケンイチ)の診断も同じだった。

余命は⻑くて3か⽉。
 
 
里見「俺の病院に来ないか!俺はお前を助けたいんだ!」

財前「僕に不安はない、ただ、無念だ」と涙する。

15.財前の思い

財前の妻、杏子(夏帆)は、
財前の愛人、ケイ子(沢尻エリカ)を呼び、

財前に会わせる。
 
 
二人は屋上で、がんセンターを⾒ながら話す。

僕は間違っていたのか、患者に向き合わなかった。
だが真剣にやってきた、真剣にオペをやった。

⽬指すなら⼀番上を⽬指した
作るなら最⾼の病院を作りたいと思った。

多少⼿段を選ばなかったが、
それはそんなに責められることなのか?

「私は五郎ちゃんが好きよ」
 
 
⼆⼈が抱き合った後、財前(岡⽥准⼀)が意識を失って倒れる。

16.最期のとき

⾥⾒(松山ケンイチ)が到着した。

財前(岡⽥准⼀)は、うわ言のようなことを 言っている

⾥⾒(松山ケンイチ)が財前(岡⽥准⼀)の⼿を取り、
⼆⼈にしようとみんなが出ていく。
 
 
その時、鵜飼教授(松重豊)は、ほくそ笑んでいた。
 
 
「決⼼してくれたのか。
やっと…、がんセンターの内科部⻑を引き受けてくれるんだな

佐々⽊さん、あなたもガンセンターへ⼊院されたら、
ベッドは空けますよ。
ええ、僕はセンター⻑ですからね。
 
 
僕しかいないんだ…
世界を…
代わりの⼈間が…

ふたりで、ふたりで…、⾥⾒…
 
 
翌朝、財前(岡⽥准⼀)には⽩い布がかぶせられていた。

17.財前から里見への手紙

財前(岡⽥准⼀)から里見(松山ケンイチ)への手紙が届く

「⾥⾒、この⼿紙をもって、
僕の医師としての最後の仕事とする。

まず、僕の病態を解明するために、
⼤河内教授に病理解剖をお願いしたい。

……..

これからのがん治療の⾶躍は、
⼿術以外の治療法の発展にかかっている。

僕は、君がその⼀役を担える数少ない医師であると信じている。

………
僕のしかばねを病理解剖の後、
君の研究材料の⼀⽯として役⽴ててほしい
 
 
なお、⾃らがん治療の第⼀線にある者が
早期発⾒できず、

⼿術不能のがんで命を落とす事を⼼より恥じる。」
 

関連記事はこちらから
↓ ↓ ↓
白い巨塔2019のキャストを比較!岡田准一の財前と歴代俳優や名シーン
松岡修造が熱い!現在地により天気と気温が変化!海外での反応は?
JAL嵐ハワイジェット2019!機体の塗装とフライトスケジュール!
永遠のニシパ~北海道(松本潤主演)のキャストや原作!予告とあらすじ
久保建英の父や母!親の仕事や祖父は?小さい頃や生い立ちと経歴!
「あなたの番です」の相関図やキャスト!あらすじと犯人!放送期間は?
ジャニーズ岡田部活(男塾)の参加者と活動内容は?岡田准一がすごい!
「死命~刑事のタイムリミット~」賀来賢人・テレ朝ドラマのあらすじネタバレ
「あなたの番です」の相関図やキャスト!あらすじと犯人!放送期間は?
「きのう何食べた?」が面白い!全話あらすじとシロさんのレシピ一覧!
インハンド(山下智久主演)の意味や義手の理由は?原作のあらすじネタバレ
ストロベリーナイト・サーガ[7話・8話]のあらすじネタバレ!相関図と牧田
スパイラル町工場の奇跡(原作ハゲタカ4.5)ドラマのキャストとあらすじ
集団左遷のドラマと小説のあらすじネタバレ!モデルは三井住友銀行?
砂の器(中島健人)原作のあらすじやネタバレにラスト!出演者や相関図
二つの祖国(小栗旬主演)の原作のあらすじとネタバレ!実話とモデルは?
松本清張「疑惑」米倉涼子主演ドラマの結末!原作のあらすじとネタバレ
リーガルVの米倉涼子の髪型!くせ毛ショートを真似るオーダー方法 !
鈴木保奈美(スーツに出演)の体型&ショート(髪型)がかわいい画像10選
QUEEN[1話]竹内結子のかわいい衣装!指輪にイヤリングのブランドも!
3年A組の命をかけた最後の授業!名教師!柊(菅田将暉)の刺さる名言集

白い巨塔(岡田准一主演)の相関図!あらすじと結末は?最終回ネタバレ まとめ

やはりすごい小説ですね。

人間のドロドロと、理想と。
敵対しながらも、信頼し合ったり。

深いです。

これがやっぱり何度も映像化される
理由なんでしょうね。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 
Sponsored Link