ダイエットで有名なライザップ(ジム)と自宅で使用するシックスパッド。
どちらがおすすめでしょう?

というのも、夫の知人の息子さんが、ライザップのトレーナーをしているそうです。
そして私と母はシックスパッドを使っています。
どちらも筋力トレーニングをして、体を引き締めるんですが、結果はどうなんでしょう?

Sponsored Link

ライザップ

ではまずライザップについて。

ライザップのトレーナー

ライザップのトレーナーになるには、イケメンでないとダメだそうです。

たろうたろう

女性は美人っていうことかな?

そして、お客さん一人一人に専属のトレーナーがつくそうです。

ライザップはサプリメントもかなり販売するそうです。
そして、その高~いサプリメントをお客さんが購入してくれると、トレーナーのポイントになるそうです。

なぜイケメンかと言うと、多分これなんじゃないですかね。
お気に入りのイケメントレーナーのために、お客さんがサプリを買ってくれる。

ライザップの食事制限

スマホで食事の写真を撮って、全ての食事をチェックされるそうです。

おすすめの食事は、「糖質制限ダイエット」に近いもののようです。
炭水化物や、糖質の多いものを控えて、タンパク質を多くとる。

つまり、ご飯、パン、麺類、もちろんお菓子、などを控えて、肉、魚、野菜中心の食事にする。

プ~プ~

これ実際効きます!

私も糖質制限ダイエットを何度かやりました。
そんなにガチガチでなくても、ちょっと最近太り気味かなという時に少し気をつけるとイイ感じです。

ライザップのリバウンド

ライザップでダイエットに成功した、芸能人の方たちいっぱいますよね。
でも、リバウンドしてしまった人も、いっぱいいるみたい。

なぜリバウンド?

私の勝手な想像ですが、ライザップは何もかもトレーナーに管理されて、結果を出す。
運動も食事も、サプリも徹底的に管理される。

だから結果はすぐ出る。
でもライザップを辞めてしまうと、自分で管理ができないんじゃないですかね。

しかもお値段は高いようなので、えんえん続けるのは無理だと思う。

だからリバウンドが多いんでしょうね。

Sponsored Link

シックスパッド

これは自分で体に貼り付け、筋肉運動をする一種のマシンです。

なぜ私と母が使っているかと言うと、実は元の目的はダイエットではないんです。

シックスパッド ー 母のケース

母は数年前手術をして、病気は治ったんですが、代わりに足がめっきり弱くなってしまいました。
なんとか足に筋肉をつけるために、妹がシックスパッドをプレゼントしました。

筋肉がついているかどうかはまだわかりませんが、「足の痛みが少なくなる」と言って、喜んでいるそうです。

確かにシックスパッドの振動って、よく整骨院とか整形外科で治療する時の電気のやつとよく似ている。
そういう効果もあったりするのかな?

シックスパッド ー 私のケース、実際効く?

私は一年ほど前から、首を悪くし、整体の先生から運動を禁止されています
そんなわけで、一切運動ができないので、 筋肉がみんな落ちちゃう、とちょっと心配。

もちろん、腹筋がなくなって、タルタルのお腹になるのは、ちょっと嫌!

というわけで、私も母に引き続き、シックスパッドを購入!

まだ二週間ぐらいですが、 効いてます !!!

腹筋以外にも色んな所に使えるように、ボディフィット2という、小さいサイズのものを購入。
もちろん、腹筋にも使えます。

ちょっとぽっこりしてきたお腹が、引き締まってきた感じがします。

最近は胸にも使ってみています。

プ~プ~

胸筋を鍛えれば、バストアップするんじゃないかなと期待♡

ライザップとシックスパッドどちらに軍配?

勝手な意見ですが、シックスパッド圧倒勝利!

コスパ 比較

まずお値段。ライザップが実際いくらかかるかは知りません。
でも想像するに、相当なお値段がかかると思います。

シックスパッドも決して安くはありませんが、毎日使えることを考えると全然お得だと思います。

ちなみに私は「えせシックスパッド 」も買いましたが、3日で動かなくなりました。
なので高くても、正規品を買った方が、かえって得だと思います。

リバウンド 比較

そもそもシックスパッドにリバウンドってないと思います。
筋肉を鍛えるだけなので。

でもライザップはやめた途端、人の管理下から離れるので、自己管理できない人の場合は、あっという間に元に戻ってしまうと思います。

利便性 比較

とにかくいつでも、筋肉運動ができる。 通う必要は一切なし。時間も取られない。
家事をしながらでも、ただ貼っておけばいいので。

ライザップ 対 シックスパッド まとめ

いかがでしたか?
どちらにしても、筋肉をつけて、健康的に痩せるって、いいことだと思います。
痩せなくても、体が引き締まってるって、やっぱりかっこいいと思うし。

ちょっと前まで、ただ単に「痩せる」ていうのが主流だったけれども、「筋肉をつけて痩せる」ていうのは、画期的だったと思う。

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

Sponsored Link