スイス人の知人が「僕の妹は何十年も一緒に暮らしてる男性がいて、夫婦同然だけど、結婚はしていないよ」と言っていました。

その方は60歳なので、妹さんも結構な年齢なはず…

スイス、フランス、イタリアの結婚事情を調べてみました!

Sponsored Link

結婚と結婚の持久力

トリップアドバイザーのページにおもしろいグラフを見つけました。

各国の「結婚の件数」と「結婚の件数ー離婚の件数」だそうです。

この表から離婚率を出してみました。

スイス

スイスの離婚率

42%が離婚

たろうたろう

結構多いなぁ

スイスは両親が離婚していて、結婚に対するイメージが良くない人も多いそうです。
それで、あまり結婚に積極的ではない人が多いとのこと。

スイスの結婚事情

さて、一番最初にお話した、その妹さんが結婚をしない理由です。
スイスでは結婚すると税金が高くなるんだそうです。

節税のために、結婚はせずに同棲しているとのこと。

う~ん、それだと私も結婚しないかも。
結婚したほうがイイことがないと、一緒に暮らせさえすればいいってなっちゃいますよね。

フランス

フランスの離婚率

さすが愛の国フランス! 離婚率54%

はなこはなこ

愛がなくなれば、離婚、なんだね

フランスの結婚事情

フランスは、離婚をするのがとっても大変と聞いたことがあります。

どれどれ、調べてみると…
離婚をするには裁判が必要 ❢

また離婚のために裁判の費用やその他多くの費用がかかって、支払いのためにその後苦労する場合もあると聞いてます。

そんなワケでなかなか皆さん結婚に踏み切らないようです。

その代りパックス制度という「一緒に暮らす契約」というのがあるそうです。
日本の事実婚みたいなもののようです。

このパックス制度の場合は、どちらかが別れたいと思えば、簡単な手続きだけでOKだそうです。

ちょっと簡単な結婚、ていう感じですね。

結婚ではなく、こちらを選択するカップルも多いそうです。

Sponsored Link

イタリア

イタリアの離婚率

以外にも、離婚率25%と低いですね❢

プ~プ~

女性を口説くのがうまいイタリア人男性のイメージが強かったので、これは以外!

イタリアの結婚事情

なんと、イタリアは1986年まで、離婚するには5年別居して離婚を検討しなくてはならないという法律があったそう!!

たろうたろう

5年❢❢

その後1987年に3年に短縮、2015年に6ヶ月になったそうです。

プ~プ~

2015年…あまりについ最近

たろうたろう

だから離婚率が低いんだ~

私の知ってるイタリア人カップルも10年以上同棲してるけど、結婚はしてなかった。

日本との比較

日本の離婚率

離婚率37% 意外と多い!

たろうたろう

3組に1組以上離婚しているんだ!

はなこはなこ

イタリアよりも多い…

日本と各国を比べてみると

いいのか、悪いのか、日本は離婚届を出せばすぐに離婚できちゃうけど、
国によっては大変なんですね。

どうやらこれはカトリック教が離婚に否定的だからなようです。

たろうたろう

離婚が大変だから、逆に結婚しなくなっちゃうんだね


プ~プ~

結婚したほうがいい利点があれば、みんな結婚するんだろうけどね

それから調べているうちに感じたのは、
日本のように「男性のところにお嫁さんに行く=食べさせてもらう」という考えはあまりないようです。それぞれが独立していて一緒に暮らす、という考え方なんですね。

たろうたろう

同棲していて結婚しない人も多いんだね

プ~プ~

結婚しても、お金も別会計になっている場合も多いみたいよ

海外の結婚事情 まとめ

今回3カ国だけでしたが、思ったより日本と違いますね~

たろうたろう

国の法律によって選ぶものがかわってくるんだね


プ~プ~

そうだね。
日本ももっと結婚したり、子供ができたら得する法律にすれば、みんなもっと結婚して、子供も生むのかも?

3カ国でも「びっくり」でしたが、たぶん他にも「え~、そんなのあるのー!」という制度がある国もいっぱいありそうですよね。

機会があったら、また調べてみよう!

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

Sponsored Link