コロナ用語/オーバーシュートやロックダウン・クラスターとは?意味!
 
コロナ関係の用語、色々出てきましたね。
でも、なぜか、みんなカタカナ。

意味がわからない人も、多いんじゃないでしょうか?
 
 
オーバーシュートやロックダウン
クラスターの意味をまとめてみました。

 
Sponsored Link

コロナ用語/オーバーシュートとは?意味は?

オーバーシュートのもともとの意味

オーバーシュートは、もともとは経済用語。

有価証券の価格の、大幅な変動のことをいいます。
適正な基準から、かけ離れた変動の時に、

オーバーシュートといわれることがあります。

コロナのオーバーシュートとは?意味

気付かないうちに、感染が市中に拡がり、

あるときに突然、爆発的に患者が急増
することをオーバーシュートと呼んでいます。
 
 
イタリアなどの欧州で、急激に患者数が増え、
医療が間に合わなくなっている状態です。

 
Sponsored Link

コロナ用語/ロックダウンとは?意味は?

ロックダウンのもともとの意味

刑務所などで暴動などの後、
囚人を監房に閉じ込める、封鎖のこと。

学校内の避難
(子どもの安全のために、
帰宅させずに教室内に避難させること。

などの意味です。

コロナのロックダウンとは?意味

オーバーシュートが起こり、
都市を閉鎖せざるを得なくなった状態です。

一定期間の、不要不急の外出や、
移動が制限されます

コロナでロックダウンの措置が取られた地域

中国・湖北省の武漢市
イタリアの一部地域

市民の外出や、食品・生活必需品を取り扱う店を除いて
営業などが全面的に禁止されました

 
 
アメリカ西海岸カリフォルニア州
フィリピンのマニラ首都圏・北部ルソン島全域
マレーシア 国全体

コロナ用語/クラスターとは?意味は?

クラスターのもともとの意味

もともとの意味は

花、果実などの房やかたまり
動物、人、物などの群れ、集団

コロナのクラスターとは?意味

コロナでは

感染者集団、集団感染、
小規模な感染集団
という意味で使われています
 
 
日本ではタクシー会社の屋形船の新年会
大阪のライブハウス

などの例があります。

コロナ/オーバーシュートやロックダウン・クラスターとは?時系列

必ずしもこうとは限りませんが
イメージ的に時系列で並べると

クラスター

オーバーシュート

ロックダウン

という感じです。

コロナ用語/オーバーシュートやロックダウン・クラスターとは?意味 まとめ

衆議院議員の河野太郎さんが、
22日のTwitter に

クラスター 集団感染
オーバーシュート 感染爆発
ロックダウン 都市封鎖
ではダメなのか。なんでカタカナ?

と投稿しました。
 
 
本当にそうだと思います。
なぜ、カタカナなんでしょう?

たろうたろう

日本語にした方が、誰にも分かりやすい・・・

コロナが全世界的に起こっているので、
どの国も、同じ表現を使うようにしているんでしょうか?

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!!
 
Sponsored Link

関連記事はこちらから
↓ ↓ ↓
首都封鎖(ロックダウン)どうなる?いつから?備蓄や仕事は?各国の実例
東京オリンピック延期は半年?1年?2年後?メリットとデメリットを比較
オリンピック中止?延期?選手の意見と賛成・反対のアンケート結果
オリンピックが過去に中止になった国や年!署名やロンドンの理由!
K-1(さいたま3/22)でコロナ感染者!批判炎上で主催者の責任や強制措置は?
千代丸(相撲)はコロナ陰性!蜂窩織炎(ほうかしきえん)とは?発熱で休場は?
コロナうつしてやる!の男性は誰?名前(実名)の特定と家族!理由は?
コロナ/イタリアの感染者数や致命率なぜ多い?理由や年齢と推移!状況は
植松聖被告の生い立ちや家庭環境!幼少期や両親は?家族と親の現在
農水省事務次官の人格や自害した娘!妻はうつ病!家族と息子の障害
品川新駅(高輪ゲートウェイ駅)はなぜ出来る?場所と通勤は?