こうのとりが届けた食料品に海外の反応がすごい!持ち帰ったものは?kou2

「こうのとり」7号機のカプセルが11月11日無事帰還しました!
 
 
「こうのとり」自体は、大気圏突入で燃え尽きてしまいますが、
このカプセルは防護材によって守られ中を低温に保つことが出来ます。

そして「こうのとり」は食料品で有名!

Sponsored Link

こうのとりが届けた食料品と海外の反応

今回7号機が届けた生鮮食料品は以下!
 
 
北海道 玉ねぎ (6号機に続き2回目)

宮城県 パプリカ (初)

岡山県 シャインマスカット(初)

愛媛県 温州みかん (6号機に続き2回目)

佐賀県 温州みかん (6号機に続き2回目)
 
 

たろうたろう

6号機でフルーツが届けられた時、
「他の国じゃ真似できない!」

と海外からの反応がすごかったらしい

はなこはなこ

生鮮食料品の配送自体は5号機から始まったんだって

見てください。この宇宙飛行士のうれしそうな様子

こうのとりが届けた食料品に海外の反応がすごい!持ち帰ったものは?kou1

たろうたろう

宇宙で生の食べ物が食べられるんだもんね

Sponsored Link

では、持ち帰ったものは?

宇宙ステーションで積み込んだゴミ

これは、カプセルにはいれず、「こうのとり」が積み込んだまま、
一緒に大気圏で燃え尽きました。

回収カプセルの中身

今回は宇宙ステーションの実験で結晶化させた
医療研究用のたんぱく質などが入っているそうです。

今後、中身を取り出して状態に問題がないかどうか検証されるそうです。

こうのとりが届けた食料品に海外の反応がすごい!持ち帰ったものは? まとめ

生鮮食料品が宇宙で食べられるなんて、
時代はどんどん進んでいるんですね!

今回、初のカプセル自主回収も成功し、
これからの進歩も楽しみですね!

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

Sponsored Link