安田純平さんが人質開放!なぜ何回も行った?過去の身代金と発言!1
 
 
シリアで2015年に武装勢力に拘束された
ジャーナリストの安田純平さんが解放されたとのことです。

ただ、この安田純平さん、
人質になったのは今回が初めてではないそうです。
 
 
ちょっとそれにはびっくり!

なぜ何度も人質になっても、行くことをやめないんでしょう?
ちょっと気になって調べてみました。

Sponsored Link

安田純平さんの過去の人質回数は何回?

 
 
1回目:2003年 イラク軍に拘束
2回目:2003年 イラク軍・イラク警察に数度拘束
3回目:2004年 バクダットで武装勢力に拘束 (イラク日本人人質事件)
4回目:2015年 ヌスラ戦線に拘束される(今回の事件)
 
 
4回ですよ4回!

どこかの記事に

4回目 ❝2009年 MYUに拘束される❞
 
 
とあったんですがこれジョークです (^^;

Myuというのは安田純平さんの奥さん
ヒーリングシンガーの方です。

プ~プ~

2009年に結婚されました (^^;

というわけで、実際には約4回です。

Sponsored Link

過去の身代金と発言!

過去の身代金

日本政府は渡航を差し止めるよう、これまでにも何回も勧告しているそうです。
が、本人は個人の自由だと言い張り強制渡航をしてきたそうです。

1回目・2回目

身代金等はなく、解放されているようです。

3回目

身代金の支払いはなかったようです。

ただ、日本への帰国費用があります。

この時本人は

自分が持っていた格安航空チケットや
自己負担のホテルを利用して
日本国政府の金を使っていない

と説明していたそうです。
 
 
が、実は、この費用は外務省が仮払いし、
本人に返還を請求したことが判明。

4回目(今回)

はなこはなこ

日本は表向き、身代金は払うことができないんですって


たろうたろう

テロリストにお金を渡し、味方しちゃうことになるから

どうやら今回の身代金、カタールが払ってくれてるみたいですよ。

はなこはなこ

なんでカタール?


プ~プ~

国際社会に貢献をアピールするためみたい

過去の発言

2004年:講演にて

「どういう事情であれ、邦人保護は政府の責務だ」

「フリーのジャーナリストというものは、
紛争地域であっても事態の真相を見極めるために
リスクを負って取材に行くものだ」

「自己責任を負う覚悟はできている」
 
 

たろうたろう

「邦人保護は政府の責務」と「自己責任 」って、
全く逆のこと言ってる気がする

2015年

パスポート没収とかで戦場に行かせないようにする日本政府に対し、

「『自己責任なのだから口や手を出すな
』と徹底批判しないといかん」
 
 

はなこはなこ

でも結局「自己責任」じゃないよ

たろうたろう

今回も日本政府お金を払ったカタール政府
解放後に身柄を引き受けたトルコ政府

みんな他の人のお世話になってるよ

安田純平さんが人質開放!なぜ何回も行った?過去の身代金と発言! まとめ

いかがでしたか?

確かに、大手企業に務めるジャーナリストは、
危険地域には行かないらしい

 
 
だから、フリージャーナリストから情報を買う
 
 
そういうことを考えると、
フリージャーナリストが危険地域に行く以外、
正しい情報は入ってこないのかも

 
 

はなこはなこ

でも、こんなに何度も行って、いろんな国や人に
迷惑をかけるのってどうなのかな?

いくらジャーナリストの使命といえども、どうなんだろう?

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

Sponsored Link