MENSHO(ラーメン)の庄野智治の大学や経歴は?結婚や子供と年収は?men1

国内8店舗、海外1店舗(アメリカ・サンフランシスコ)を展開し、
年商5億を超えた「MENSHO」 の代表取締役
庄野智治(しょうのともはる)さん

 
 
2013年からは「ラーメンクリエイター」と名乗っています。

そのラーメンとの出会い、人気ラーメン店への成長、
年収やプライベートに迫ってみたいと思います。

Sponsored Link

庄野智治の大学や経歴

⽣年⽉⽇:1980年2⽉12⽇
出⾝ :神奈川県川崎市
居住 :東京都渋⾕区
⾼校 :神奈川県⽴⽣⽥東⾼等学校
⼤学 :産業能率⼤学中退
 
 
⼤学で経営学を学んでいましたが、早くラーメン自体を作りたくて、
2年半で中退したそうです。

でも、この「経営学」きっと今のラーメン店経営にも役立つものも
あったんじゃない
でしょうか?
 
 
その後は、建築関係で働いて開業資⾦を貯めたそうです。

そして25歳の時に東京・市ヶ⾕に『麺や庄の』を
オープン!

なぜラーメンだったのか

もともと⼩さい頃から⾷べることや
料理が好き
だったそう
 
 
好きな漫画は
「クッキングパパ」
「美味しんぼ」

 
 
漫画のレシピを真似て、料理を作っていたそうです。

友達の家に遊びに⾏っても、勝⼿に冷蔵庫の中にある
⾷材を使って料理を作っていたとか。

高校生になると、豚⾻スープを自作したラーメンを作ったそうです。
友達は絶賛!
 
 
このスープが庄野智治さんの原点
 
 Sponsored Link

『麺や庄の』をオープンしてから

どこにも修行に行かず、独学でラーメンを作ったのは
既存のお店の型にはまることはいやだったからだそうです。
 
 
ただ実際にラーメン店に働いたことがないので、
経験や知識の不⾜から色々なことが起きます。

たろうたろう

すぐに順調ではなかったんだね

スープの温度管理ができていなくて、次の日には味が変わってしまう。

もともとカレー店だった店をそのまま使用したため
排気用エアコンの導線が、ラーメン店に合ったものではなかった。

店内が熱気に包まれ、汗だくになったお客さんが
次々とラーメンを残し、

すぐにリピーターがいなくなってしまった。
 
 
内装を替え、お客さんの感想を聞きながら味を調整していく日々

1年後、店の前に行列ができていました。

こうして快進撃が始まるんですね

庄野智治の結婚や子供は?

奥さんや子供の情報がネット上に全く出ていません。
 
 
現在38歳なので、ご結婚されてておかしくないですよね。

プライベートはちゃんと守っているのかもしれないです。

庄野智治の年収は?

一般的な人気のラーメン屋さんの年収の平均は800万円前後ということです。

年収が800万円前後の場合、1年の売上は8,600万円位必要だそうです。
 
 
「MENSHO」は年商5億ですから、その5~6倍。

800万円 X 5.5=4,400万円くらいでしょうか?
 
 

たろうたろう

あれだけ売れてれば、これくらいはあるかもね

まあ、一店舗経営と複数店舗経営、海外店舗もあるので、何とも言えませんが

勝手な想像です(^^;)

MENSHO(ラーメン)の庄野智治の大学や経歴は?結婚や子供と年収は? まとめ

好きなものを突き詰めたって感じですね。

でも、最初上手く行かなくても、
1歩ずつ前進して1年後に行列を生んだというのは

なんか、感動ですね。

私も見習おう!

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

Sponsored Link