滝沢秀明が男前!でも子供時代が壮絶!お母さんや兄弟との生い立ち!taki

今年いっぱいで引退する滝沢秀明さん。
すごい美形で男前ですよね!

引退するのはもったいないという気持ちもするんですが、
今後はマネージメントの方に進まれるそうです。

そんな滝沢秀明さん、子供時代の生い立ちは壮絶だったそうです。

そんな滝沢さんの生い立ちを!

Sponsored Link

滝沢秀明の子供時代が壮絶!

滝沢さんが幼稚園の頃、ご両親が離婚したそうです。
シングルマザーとなったお母さんは、朝から晩まで働いたそうです。
 
 
それでも家計は非常に貧しく、鉛筆や消しゴムを買うこともできず、
学校で落ちている鉛筆や消しゴムを拾って、それを使っていたそうです。

また服も買うことができず、冬でもタンクトップで過ごしていたとのこと。

食べ物はリアルにない。
 
 
そのため滝沢さんはなんとかその生活から抜け出すために、
早くから自立の道を考えていたようです。

好きだったプロレスでプロレスラーになろうかとも思ったそうですが、

中学1年生で143センチ33 kg と体が小さく、それは諦めました。
多分食事が満足にできないので、体が成長できなかったんでしょうね。
 
 
そして自らジャニーズに履歴書を送り、13歳でジャニーズ事務所に入りました。

とにかく、お金を稼げる方法を探していたんだと思います。

Sponsored Link

滝沢秀明のお母さんや兄弟との生い立ち!

滝沢秀明さんは3人兄弟の末っ子。

3歳上の姉と、2歳上のお兄さんがいました。

苦しい貧乏生活を一緒に暮らしてきた兄弟です。
 
 
お兄さんは以前もんじゃ焼き店を営んでいたようですが、
数年前に亡くなられたそうです。

原因については、語られていません。
 
 
またその後お母さんが再婚され、父親違いの弟が生まれています。

「滝沢」という苗字は、お母さんの再婚相手の方の苗字だそうです。
 
 

滝沢秀明が男前!でも子供時代は壮絶!お母さんや兄弟との生い立ち! まとめ

父親がいない滝沢さんにとって
ジャニー喜多川さんは父親のような存在だったそうです。

本来小さい頃から父親から教わる様々なことは、ジャニーさんが教えてくれたそうです。
 
 
この滝沢秀明さんの生い立ちがあればこそ、裏方としてジャニーズ事務所を支えていくという
選択になったのかもしれないですね。

また滝沢さんといえば、後輩の育成や教育に非常に熱心として知られています。
 
 
こういったものも多分幼い頃の苦労が反映されているんでしょうね。

「ジャニー滝沢」さんとしての、今後の活躍も楽しみですね!
 
Sponsored Link