指原莉乃の卒業後と秋元康!引退する滝沢秀明&ジャニー喜多川と比較sasi3coll

指原莉乃さんがHKT48卒業を表明しました

指原莉乃さんの卒業後と秋元康さんとの関係を

引退する滝沢秀明さんとジャニー喜多川さんとの関係と

比べてみました!

Sponsored Link

指原莉乃の卒業後と秋元康!

劇場支配人の兼任

2013年から指原莉乃さんはHKT48劇場支配人を兼任しています。

HKT48のメンバーというだけでなく、
HKT48の運営を任されています
 
 
この劇場支配人への人事異動を機に、ほかのメンバーとは少し違った
「出世街道」
を歩み始めました

プロデューサー

2017年に指原莉乃さんは秋元康さんの指名で

アイドルグループ
「=LOVE」(イコールラブ)のプロデュースに参加しています

最新作はオリコン週間チャート2位!と好調です。
 
 
これは2013年からのHKT48劇場支配人としての
役割が成功していて、

さらに今度はプロデューサーをやらせてみようという
秋元康さんの考えだと思います
 
 

たろうたろう

会社で上司が部下を育てていくのに似ているね

指原莉乃さんと秋元康さんとの関係

秋元康さんから「これからのAKBのプロデュースをやってみろ」
言われてるそうです。
 
 
指原莉乃さんは今後、AKB48劇場支配人になる、
もしくはAKB48のプロデューサーになる

可能性がとても高いです。
 
 
秋元康さんはAKB48の総合プロデューサーだそうで、
下にも何人かプロデューサーがいるそうです。

たろうたろう

ほんと「出世街道」だね。

いずれは秋元康さんを引き継ぐのかもしれないね

ちなみに秋元康さんは現在60歳
 
 
そして指原莉乃さんのHKT48卒業!

この構図、誰かと似ていませんか?

そう!引退する滝沢秀明さんのケースとそっくりですよね!

Sponsored Link

引退する滝沢秀明&ジャニー喜多川

今年いっぱいで、引退する滝沢秀明さん
最後の主演ドラマ「孤高のメス」が1月からBSで放送されます)
 
 
引退後はプロデュース業に専念されるそうです

滝沢秀明さんのマネージメント能力

若くしてジャニーズJr.のリーダーに抜擢され
総勢120人のスケジュールを管理
 
 
「小さなジャニーさん」と呼ばれていたそうです。
 
 
後進の育成力も強く

Kis-My-Ft2やA.B.C-Zなどは

滝沢秀明さんの指導のおかげ
デビューまでこぎつけられた

とも言われています。

ジャニーズ内の調整

ジャニーズ事務所の後継者は長年、
マッチ(近藤真彦)か ヒガシ(東山紀之)かといわれていました。

が、2人とも後進育成をメインとした裏方になる気はなかったようです
 
 
そして大先輩二人に花を持たせる意味もあり、
滝沢秀明さんはタレント業との兼任ではなく、

引退しプロデュース業に専念することにしたようです。

指原莉乃の卒業後と秋元康!引退する滝沢秀明&ジャニー喜多川と比較 まとめ

指原莉乃さんも滝沢秀明さんも、タレントとしても超人気な中で、
プロデューサーへの道
を進んで行きます。
 
 
どちらもやはり、秋元康さん、ジャニー喜多川さんから
プロデューサー能力を買われ
期待されているんですね。

これからのプロデューサー業での活躍も楽しみです。

では最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

Sponsored Link