スパイラル町工場の奇跡(原作ハゲタカ4.5)ドラマのキャストとあらすじ
 
ハゲタカ4.5スパイラルを原作としたドラマ
「スパイラル~町工場の奇跡~」
が始まります。

作家、真山仁によるハゲタカシリーズの外伝になります。

何しろ経済用語が多いので、最初「最後まで読めるかな?」
と思いましたが、

あっという間に引き込まれてしまいました。

今回のドラマのキャストと、作品のあらすじを!
 
Sponsored Link
 

 
Sponsored Link

スパイラル町工場の奇跡(原作ハゲタカ4.5) ドラマのキャスト

※原作では、浅子は藤村の妻として出てきますが、
ドラマでは娘という設定になっています。

スパイラル町工場の奇跡(原作ハゲタカ4.5)ドラマのキャストとあらすじ

スパイラル町工場の奇跡(原作ハゲタカ4.5)のあらすじ

※こちらは原作を元に、でもドラマの情報と合わせて書かせていただきます。

プロローグ

芝野健夫(玉木宏)はエリート銀行員

ある日、式典で「博士」と呼ばれる、なにわのエジソン 、
藤村(平泉成)
と出会う。

藤村(平泉成)は工学部の博士課程を卒業し、
自分の発明を実現化する、中小企業を経営していた。
 
 
銀行の融資という形で、芝野健夫(玉木宏)は
藤村(平泉成)の会社と付き合うようになる。

藤村に魅了された芝野は、しばしば藤村の会社を訪れた。

そして、そこで初めて、自分の行った融資が、
新製品を生み出す
という全行程を目の当たりにした。

「日本のものづくり」と中小企業の魅力がそこにはあった。
 
 
芝野(玉木宏)は現在企業再生家として働いている。

藤村に出会うことがなければ、
芝野(玉木宏)が企業再生家になることはなかったと言ってもいい。

今は大手電機メーカー曙電機(あけぼのでんき)の専務として
会社の再生に
奔走している。
 
 

なにわのエジソン・藤村(平泉成)という人物

藤村は、 エジソンの言葉「天才とは1%のひらめきと99%の汗」
を独自に解釈している。
 
 
「1%のひらめきがないのだったら、99%の努力など無駄」

「無能な奴は努力したかてあかん。だったら天才を大事にしろ」
カネは出したる。せやから、天才ちゃんは、頑張ってひらめけ

プ~プ~

なるほど、という感じの言葉ですね。

実際、彼は、若く才能のある人物に、お金を投資(というか、あげたり)していました。

若きピアノマン鷲津や、後にマジテックに関わってくる
ロボット工学の久万田など。

「勉強してこい」と、まとまったお金をポンと渡してしまう 。

[8話]スパイラル町工場の奇跡(原作ハゲタカ4.5)のあらすじ

2億5千万の返済期限まであと1日

芝野(玉木宏)らは、ホライズンの目的が
マジテックの特許の軍事利用であることを知る

それは、マジテックの誰もが
受け入れがたいことだった
 
 
ついに、芝野の唱えた「ヤドカリ作戦」に出る。
 
 
まず、一番重要なのが、久万田(福士誠治)が言っていた、

「クリエイティブ・コモンズ」だ。

(特許を一つの会社で囲ってしまうのではなく、
社会にオープンにし、自由に使ってもらう、
という考え方)

 
 
マジテックの特許権のすべてをオープンにする
つまり放棄するのだ

そうすれば、いくらホライズンがマジテックを買収しようが、
その特許は誰もが使える

MG(マジテック・ガード )に必要な
マジテック保有の特許もだ。
 
 
そして、久万田と桶本(國村隼)が
英興技巧(えいこうぎこう)保有の特許の部品を
新たに開発
できれば、

MG(マジテック・ガード ) を作り続けられる。
 
 

下町の企業全体でのロボット制作計画は

芝野を経営トップ、久万田を製造トップとし
「ファブラボ」として順調に進んでいた。
 
 
ファブラボへのマジテックの出資を全て引き上げる

マジテックとファブラボの関係を切るためだ。
 
 
そして、必要な機械は、全てファブラボに買い取ってもらう。

人材もファブラボに移す
 
 
そして、空になったマジテックが、
ホライズンの軍門に下った。

 
 
一方、今回の勝ち組だった、村尾(眞島秀和)

ハワイで優雅な生活を満喫していた。
 
 
そこに、下町信金の理事長が訪ねてきた。
後ろにはスーツ姿の男四人がいる。

理事長は村尾のおかげで、
信金を辞めざるを得なくなったのだ。
 
 
男らに脅され、村尾は手に入れた金の
口座番号と暗証番号をしゃべらされた。
 
 
居場所は、金に釣られて、女が理事長に教えたのだ。

スパイラル町工場の奇跡(原作ハゲタカ4.5)ドラマのキャストとあらすじ まとめ

結局、マジテックを救うことはできなかった。

が、マジテックが持っている、ある程度のものを残すことができた。
そして特許の軍事利用は、阻止することができた。

技術と機械さえあれば、ファブラボの一部として残ることも、
再建することも可能かもしれない。

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!
 
Sponsored Link

関連記事はこちらから
↓ ↓ ↓
老化防止に効果のある食べ物ランキング・トップ13!食事制限の方法!
「きのう何食べた?」が面白い!全話あらすじとシロさんのレシピ一覧!
「死命~刑事のタイムリミット~」賀来賢人・テレ朝ドラマのあらすじネタバレ
東野圭吾「ダイイング・アイ」のあらすじとネタバレ!瑠璃子の正体と結末
3年A組の命をかけた最後の授業!名教師!柊(菅田将暉)の刺さる名言集
白い巨塔(岡田准一主演)の相関図!あらすじと結末は?最終回ネタバレ
砂の器(中島健人)原作のあらすじやネタバレにラスト!出演者や相関図
二つの祖国(小栗旬主演)の原作のあらすじとネタバレ!実話とモデルは?
松本清張「疑惑」米倉涼子主演ドラマの結末!原作のあらすじとネタバレ
ストロベリーナイト・サーガのキャストや原作のあらすじ!前作との比較
ラジエーションハウス実写ドラマ化!キャストと原作のあらすじネタバレ
インハンド(山下智久主演)の意味や義手の理由は?原作のあらすじネタバレ
万葉集と梅の花の歌「初春の令月…」 はどんなもの?意味や内容は?

[7話]スパイラル町工場の奇跡(原作ハゲタカ4.5)のあらすじ

ホライズンの次の狙いはマジテック

目的は、MG(マジテックガード)の軍事利用
 
 
芝野(玉木宏)はホライズンから
3日以内に、2億5千万円を返済するよう迫られる。
 
 
さらに、ホライズンが用意した
英興技巧の新社長は、

マジテックを特許侵害で提訴すると発表
 
 
かつて「なにわのエジソン社」が所有し、
英興技巧が会社ごと買い取ってくれた特許権だ。

そしてその後も、英興技巧の先代社長が口約束で
「気にせず使ってくれ」と
言っていた。

MG(マジテックガード)の物も
一つ含まれている。
 
 
芝野は返済金を用意できなかった。

ホライズンのナオミ・トミナガ(真矢ミキ)は
芝野に、自分と組まないか?と勧める

が、芝野は拒否
 
 
巨大なホライズンとどうやって戦うのか!?

ついに、最終決戦の火ぶたが切られる !

[6話]スパイラル町工場の奇跡(原作ハゲタカ4.5)のあらすじ

ハゲタカ ファンドのホライズンが
英興技巧(えいこうぎこう)の買収を発表。

英興技巧はマジテックの大手取引先
マジテックは製造ラインをストップせざるを得ない状況に。
 
 
ホライズンが英興技巧(えいこうぎこう)を狙った理由
マジテックの特許。

正しくは、 マジテックの前身である
「なにわのエジソン社」の特許だ。
 
 
かつてマジテックは「なにわのエジソン社」という名称だった。
しかし資金繰りに困り、

英興技巧の先代の社長が、
負債も、特許も含め、会社を丸ごと買い取ってくれた。

そして「博士」は新たにマジテックを設立したのだ。
単なる名称変更ではなかったのだ。
 
 
つまり、「なにわのエジソン社」の特許は
英興技巧が持って
いる。
 
 
そして、ホライズンがマジテックを狙う理由
MG(マジテックガード)

軍事利用が目的だ。
 
 
さらに、下町信金で取りまとめられた
マジテックの債権は、

村尾(眞島秀和)の働きによって
ホライズンに買い取られた。

[5話]スパイラル町工場の奇跡(原作ハゲタカ4.5)のあらすじ

芝野(玉木宏)は、スプラ化粧品とタイアップしている
ADキャピタルで負債を取りまとめてもらおうと考えていた。

が、村尾(眞島秀和)はADキャピタルの田端の弱みを握り、
マジテックの債権を奪おうとする。

 
 
そんな折、久万田は3Dプリンターを使って
MG(マジテックガード )を作る方法
を開発。

これが改良できれば、MGを作る
コストをぐっと抑えられる
 
 
一方、工業組合の理事長に呼ばれた
マジテックの面々。

下町の企業全体で、
ロボット開発をする計画
を打ち明けられる。

これは亡き「博士」が取り組み、実現できなかったものだ。

だが、久万田が帰国した今がチャンス!
 
 
その頃、ハゲタカのナオミ・トミナガは、
村尾を利用し、マジテック買収のために更なる動きを。
 
 
マジテックとスプラ社との契約は破棄となった。

債権の取りまとめも、 ADキャピタルでなく
下町信金で
やらざるを得なくなる。

裏には、ホライズンキャピタルが…
 
 
そこに、ホライズンキャピタルが
英興技巧(えいこうぎこう)を買収
したと言うニュースが入る
 
 
英興技巧(えいこうぎこう)はマジテックの大手取引先

それだけでなく、マジテックの前身である
「なにわのエジソン社」に大きな関わりが
ある。

[4話]スパイラル町工場の奇跡(原作ハゲタカ4.5)のあらすじ

マジテックに久万田(福士誠治)という男が訪ねてきた。

久万田(福士誠治)は、かつて「博士」がアメリカ留学の資金を出し、
アメリカでロボット工学を学んだ人間。

そして「博士」とともにとロボット開発も行なっていた。
 
 
ドラマの予告では、
桶本(國村隼)と対立してしまう様子がありますが、

原作の方では、最初から
「博士」のいなくなったマジックを助けようという

好意的な態度でした。
 
 
おそらくドラマでも、
一旦は対立するかのような状態になっても、

新しい知識と技術で、桶本(國村隼)らの技術を
サイドからサポートする形になっていくと思います。
 
 
MG(マジックガード)を少ない費用で作成できる方法など、
マジテックの再生に大きく寄与していきます。
 
 
スプラ化粧品とADキャピタルとの話は進展しています。

マジテックは下町信用金庫の「おまとめくん」ではなく、
ADキャピタルで、負債を取りまとめてもらうことにする。

だが、村尾(眞島秀和)は諦めてはいない

[3話]スパイラル町工場の奇跡(原作ハゲタカ4.5)のあらすじ

希実(宝辺花帆美)のCM出演がきっかけで、
マジテックと希実の両親がバッシングを受けることに。

銀行や取引先にも影響し、
芝野健夫(玉木宏)らは追い詰められる。
 
 
それを期に、村尾(眞島秀和)は借金の返済をしやすくする
プランを
芝野らに提案。

各銀行にある借金を全て1つに取りまとめるというもの。

でも村尾は1つに取りまとめたうえ、
それをハゲタカに売る
ことを考えている。
 
 
一方いいことも起こる、
世界的に有名なスプラ化粧品が、

故、藤村社長のパッケージの技術を買い、
仕事と、借金の取りまとめを申し出てきた。

借金関係を取りまとめるのはADキャピタル

それを妨害しようとする村尾
 
 
村尾+ハゲタカ

スプラ+ ADキャピタル

マジテック

三つ巴の行く末は!?

[2話]スパイラル町工場の奇跡(原作ハゲタカ4.5)のあらすじ

マジテックの専務となった芝野健夫(玉木宏)

マジテックの再生のために奔走していた。

マジテックの営業主任となった望(戸塚純貴)と一緒に、
新規取引先の開拓に挑んでいる。

張り切る望だが徐々に営業の厳しさを知っていく。
 
 
一方、藤村登喜男の他界により、
大きく影響を受ける人がもう一人いた。

先天性の障害を持つ少女、正木希実(宝辺花帆美)だ。
 
 
希実は亡き藤村が 作った MG(マジテック・ガード) という器具で、
体が動かせるようになっていた。

しかしMG(マジテック・ガード)は、
希実の体の成長に合わせ、部品を交換していかなくてはならない。

その制作費用は莫大だった。

藤村はほとんどボランティアのように、
希実にMGを提供していたのだ。
 
 
そこに保険のCM出演の話が来た。
難病特約のアピールに希実を起用したいという。

出演すれば、多額の支援金が入る。
MGの部品交換にあてることができる。

が、芝野は希実と希実の両親が矢面に立つリスクを心配する。
 
 
その頃、芝野に大手銀行時代の恨みを抱く
村尾浩一(眞島秀和)
は、

マジテックを、ハゲタカ ファンドに売り飛ばそうと、
本格的に動き始めていた。

[1話]スパイラル町工場の奇跡(原作ハゲタカ4.5)のあらすじ

曙電機(あけぼのでんき)の専務として
会社の再生をになってきた芝野健夫(玉木宏)

社内の活気ある会議を見ていて
「ここはもう大丈夫」という気持ちになる。
 
 
そこに、 かつての恩師、天才発明家・藤村(平泉成)
の他界
の連絡が入る。
 
 
芝野は通夜に駆けつける。

発明家であり社長であった藤村。
また、なにわのエジソンとして営業力も持っていた。

まさに大黒柱を失ったマジテック
 
 
途方に暮れる藤村の娘、浅子(貫地谷しほり)。
劣等感を持っている息子、望(戸塚純貴)。
藤村の右腕だった桶本(國村隼)らと再会する。
 
 
やがて、芝野は曙電機(あけぼのでんき)を辞め、
マジテックへ行くことを決意
する。