犬神家の一族の珠世や静馬の出生の秘密!なぜ遺産を?本当の家系図!inu

犬神家の一族がまた放送されます。

私も何度も見ているんですが、複雑すぎて何がどうだったか覚えていません。
 
 
ですが巨大な遺産を渡す、珠世や静馬
出生の秘密はなかなかドラマや映画では描かれていません。
 
本当の家系図はどうだったのでしょうか?
 
Sponsored Link

犬神家の一族の珠世の出生の秘密!なぜ遺産を?

犬神佐兵衛にとって、珠世は、17歳の自分を引き取って、
家族同然に育ててくれた大恩人、
神主であった、野々宮大弐(ののみやだいに)の孫。

そして珠世は若くして両親を亡くし、 犬神佐兵衛が 恩人の孫として
犬神家に引き取った。
 
 
が、なぜ恩人の孫とはいえ、犬神佐兵衛が全ての財産を彼女に託そうとしたのか?
 
 
実は、珠世は犬神佐兵衛の血のつながった孫である。
 
 
野々宮大弐(ののみやだいに)は女性に対して不能であった。
そして世間体のために、若き妻、春世がいた。
 
 
いつしか、⽝神佐兵衛は春世を愛するようになる。
野々宮大弐(ののみやだいに)も、それを黙認した。

そして、⽝神佐兵衛と春世の間に祝⼦(のりこ)という⼦供ができた。
その子は、野々宮大弐(ののみやだいに)の子として育てられた。
 
 
その祝⼦(のりこ)の子供が珠世、⽝神佐兵衛の実の孫である。
⽝神佐兵衛が唯一、本当に愛した女性との孫だったのです。

Sponsored Link

犬神家の一族の静馬の出生の秘密!なぜ遺産を?

では、珠世の次に、遺産を残そうとした静馬は?
 
 
祝⼦(のりこ)にはなかなか子供ができなかった。

⽝神佐兵衛は、このままでは愛する春世と自分の血を引き継ぐ者
が居なくなってしまう
、とあせった。
 
 
そして、自分が愛した春世の⾎縁を調べた

そして見つけたのが、⻘沼菊乃だったのである。
⽝神佐兵衛は菊乃を正妻に迎え⼊れようとした。

静馬は⽝神佐兵衛と菊乃との子供。
⽝神佐兵衛の息子である。

だが、愛人達との子供、3姉妹(松子、竹子、梅子)が菊乃を正妻にすることを阻止したのです。

犬神家の一族の本当の家系図!

犬神家の一族の本当の血筋の家系図は以下!

犬神家の一族の珠世や静馬の出生の秘密!なぜ遺産を?本当の家系図!

犬神家の一族の珠世や静馬の出生の秘密!なぜ遺産を?本当の家系図! まとめ

犬神家の一族、深いですね。

この複雑怪奇さが、長い年月、
ドラマ、映画でも繰り返されるゆえんでしょうね

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!
 
Sponsored Link