半沢直樹2020ラジオドラマ!出向した浅野支店長と奥さんのその後!
 
2020年4月に「半沢直樹」がドラマに戻ってきます!

それに先駆けて、ラジオドラマで
半沢直樹に「倍返し」され、

敗れた人々のその後が放送されます。
その名も「敗れし者の物語」

第1章は元東京中央銀行 大阪西支店 浅野匡支店長編

2月11日が前編、18日が後編になります。

このラジオドラマのあらすじとネタバレを!
 
Sponsored Link
 

半沢直樹2020ラジオドラマ!出向した浅野支店長と奥さん

まずは、7年前の半沢直樹のおさらいを!

浅野支店長と奥さん

浅野匡支店長(石丸 幹二さん)

半沢直樹2020ラジオドラマ!出向した浅野支店長と奥さんのその後!
 
 
 
 
 

奥さん・浅野利恵(中島 ひろ子さん)

半沢直樹2020ラジオドラマ!出向した浅野支店長と奥さんのその後!
 
 
 
 
 
 

半沢直樹2020ラジオドラマ!浅野支店長が出向になるまで

半沢直樹(堺雅人)は、当時、
東京中央銀行 大阪西支店で融資課長
を務めていた。
 
 
その頃、支店長の浅野から「西大阪スチールへの5億円の融資」の話が出る。

浅野支店長は半沢に充分な審査も行わせず、
強引に融資を実行してしまう。
 
 
ところが、「西大阪スチール」で、
粉飾決算が発覚。

「西大阪スチール」は倒産。
5億円は騙し取られてしまった結果に….。
 
 
しかも、浅野支店長はその責任を半沢になすりつけようとした。
 
 
なんとしても、浅野との戦いに勝たなくてはならない半沢。

国税局も「西大阪スチール」を追っていることをつかんだ。
 
 
社長の愛人の協力を取り付け、国税局員を利用し、
「西大阪スチール」の隠し口座の通帳を手に入れた。
 
 
なんと、「西大阪スチール」から、
浅野支店長に5000万円の金が流れていた。

不正をしていたのだ。
 
 
半沢に、土下座をして謝る浅野支店長。

浅野は、マニラに出向となった。
 
 
「申し訳ない」と謝る浅野に、

妻は「(単身赴任でなく)また 一緒に暮らせてうれしいわ」
といった。

半沢直樹2020ラジオドラマ!出向した浅野支店長と奥さんのその後!前編

「わかりました5億を取り戻せばいいんですね」

「是非そうしてくれたまえ
期待しているよ半沢融資課長 」

「もし取り戻すことができたら、その時は今回の件、土下座して詫びてもらいます」
 
 
あれから数年の月日が流れた

半沢直樹2020ラジオドラマ!浅野とある男のやり取り

おいなんでこの金がなくなっているんだよ
おい浅野さん答えてよ!

分かっているのかよ!お前のせいでこんなことになったんだぞ!

この無くなった金、どうするつもりだよ
なんとかできるのか、浅野さん

答えろ浅野さん、浅野!」
 
 
浅野匡、この男はかつて東京中央銀行大阪西支店の支店長を務め、
何億という金を動かしていた。

 
 
男「あんたに払えるのか」
浅野「払えるというのは?」
 
 
15万。無くなった村祭りの15万だよ!払えるのか?」
 
 
浅野匡、かつて何億という金を動かしていた男。

浅野にとって15万円という金は、そんなに気になる金額か
という気持ちはあったがそれを口にすることはできなかった
 
 
男「と言うか、あんたが犯人じゃねえのか?

浅野「ええ!?」
 
 
かつて何億という金を動かしていた男は
とある田舎で、村祭りの金をめぐり窮地(きゅうち)に立たされていた

半沢直樹2020ラジオドラマ!浅野が田舎にいた理由

村祭り騒動の数ヶ月前、

浅野は出向先のマニラのパブで妻とお酒を飲んでいた。
 
 
店員がタガログ語で話しかけてきた。

言葉が分からない。
 
 
「やっぱり私、マニラは慣れないわね」と利恵が言う
 
 
「なあ利恵、お前後悔してないか?」とたずねる浅野

「どうしたの突然?」
 
 
「私は支店長という立場を利用して、5億の不正融資を行った。

が、それは部下の半沢君にあばかれ、
マニラへ出向させられた。

こんな男と結婚して後悔してないか?
 
 
「後悔してませんよ。」

「私はバンカーとしての未来が閉ざされたんだぞ」

「私は浅野匡と結婚したんです。
バンカーと結婚したわけじゃありません。」

 
 
「ねえあなた、今の会社辞めて、日本に戻って、
どこかの田舎でのんびり暮らさない?

「それもいいな。」

半沢直樹2020ラジオドラマ!田舎暮らしの現実

こうして浅野匡は仕事を辞め妻の利恵と

北関東の、とある田舎町でゆっくりと暮らすことになった
 
 
「見て!山がこんなに近くにある。すごく空気が美味しい….、
気がする。

私、空気の味なんて分からないわよ(^^)」
 
 
「笑った。ここ数年、あなたが笑った顔なんか見てない気がしたから。

田舎暮らし始めてよかったね」

「そう、なのかな 」
 
 
素晴らしい田舎暮らしが始まる、その時、浅野はそう思っていた。
 
 
しかし田舎はとにかく虫が多い
 
 
「お腹空いたわね。まだですかね」
「この辺りのはずなんだけど…あった!」

田舎は最寄りのコンビニまで遠い。
 
 
「あなた、本当に行くの?」
「やっと見つけたコンビニだ 」

田舎のコンビニにはヤンキーがたむろっている。
 
 
「浅野さん」

「あぁ、どうも、山瀬さん」

「奥さんと車でお買い物ですか 」

「ええ。」
 
 
「元銀行員がねぇ。あんた何でこの村に来たの?」

「なんとなく、田舎で暮らしたくなって」
 
 
「何か事情があるの?
会社で何かあったの?何か、言えないようなこと」

 
 
「浅野さん、この村で私の言うこと聞いていれば
間違えないから、何でも言いなさい

あぁ、浅野さん、来月この村で村祭りがあるんだが
村のみんなと話し合って、

その役員を浅野さんにやってもらえないかなってね」
 
 
「はい。これ役員のスケジュール 」

浅野は、村祭りの役員を押し付けられてしまった。
 
 
かなりの仕事量だ。しかも、村祭りの予算は、
かなりザルの状態で使われている。

 
 
それからしばらくして、
村祭りの予算の中から15万円が消え、

役員である浅野が責任を問われたのだ。
 
 
それが冒頭のやりとりだ。

「私は、あんたが15万円を盗んだと思っている。

もしそうだったら、あんたには村の連中全員の前で
土下座してもらいますからね」と言う山瀬。
 
 
半沢のこと思い出す浅野
 
 
「分かりました。では犯人が私ではないことを必ず証明します。
その時は山瀬さん、あなたに土下座してもらいますからね

今度は浅野が倍返しをする番だ!
 
Sponsored Link

半沢直樹2020ラジオドラマ!出向した浅野支店長と奥さんのその後!後編

かつて大阪西支店支店長を務めた男、
浅野匡は妻・利恵と共に、とある田舎に移り住んだ。

半沢直樹2020ラジオドラマ!浅野にかけられた疑い

しかし、村の権力者・山瀬に村祭りの役員を押し付けられた上に
無くなった予算15万を…

山瀬「私はね、あんたが15万を盗んだと思っている」

盗んだ犯人という疑いをかけられた
 
 
「もしそうだった場合、
あんたには村の連中全員の前で、土下座してもらいますからね」

「分かりました。では犯人が私でないことを必ず証明します。
その時は山瀬さん、あなたに土下座してもらいますからね
 
 
浅野にとって因縁(いんねん)でもある
土下座をかけた戦いが始まった。

半沢直樹2020ラジオドラマ!利恵に話をした浅野

居眠りをしてうなされていた浅野。
村中でいろんな噂をされる夢を見ていた。

声をかけた利恵に
「なんでもない。お前の気にすることじゃない」

という浅野
 
 
「何でも自分一人で抱え込まないで」

「こんなことにお前を巻き込むわけにいかない」

「私たちは夫婦よ!」

「利恵、実はなあ….」
 
 
浅野は2時間も話し続けた。

自分一人で抱え込むような感じだったが、話し出したら、
ダムが決壊したようにしゃべり続けたのだ。
 
 
山瀬の家を訪ねた浅野

「あなたの命令ですか?この村の人たちが
みんな私たち夫婦を無視しているじゃないですか」

 
 
盗人が偉そうなこと言うな!
この村で平和に暮らしていきたかったら、私に許しを請え」
 
 
その時、ヤンキーのバイクの音がする。

半沢直樹2020ラジオドラマ!利恵の与えたヒント

「引っ越ししましょうか?」という利恵

「田舎は虫も多いし。バイクを乗り回すガラの悪い子も多いし。
この間も、村の集会所の辺りを、そういう子がうろうろしていたり
 
 
浅野はその” 集会所のあたり ” という言葉が気になった。
 
 
「利恵、引っ越しは少し待ってもらえないか。
このまま、やられっぱなしで、田舎暮らしを終わらすことはできない

浅野は、半沢直樹を思い出していた。

「あの男ならきっとこう言うと思う。
『やられたら、やり返す。倍返しだ!』

半沢直樹2020ラジオドラマ!浅野が見つけた犯人

再び、山瀬の家を訪れた浅野

「やっと土下座を、する気になったか」という山瀬に

村祭りの15万円を盗んだ犯人が分かりました。

村祭りの予算が保管されている、村の集会所 周辺で、
ガラの悪い不良の目撃情報がありました。

で、少し調べたんですが、評判の悪い人間がいました。
 
 
もう成人を過ぎているのに、働きもせず親のスネをかじって
ハデなバイクを乗り回し

気に入らない奴がいたら因縁(いんねん)をつける
ヤンキーと言うか DQN(ドキュン)と言うんですか?
 
 
この前、私がここ、山瀬さんの家に来た時、

大きなバイクの音が近づいてきて、
ここに止まりました。

その評判の悪い人間というのは、あなたの息子さんです
 
 
苦労しているみたいですね。

あなたに金を催促し、
断ると勝手に家のお金を、持ち出すらしいじゃないですか」
 
 
「うちの息子が、15万を盗んだって言いたいのか?」
 
 
「最近、息子さん、約15万円相当のバイク用品を買ったそうですね」

「ばかばかしい。その15万だっていいたいのか?
そんな証拠どこにある?」
 
 
「私は元銀行員です。もしもの時に備えて、

今回の夏祭りの予算50万円、全てのお札の番号を
控えておきました。

だから、警察が息子さんの使ったお札の番号を
全て調べれば真実がわかる。
 
 
私はこのことを警察に届け出ます。

そして真実が明らかになった時、

私を盗人呼ばわりしたあなたを、
名誉毀損(めいよきそん)で訴えます。
 
 
「それはちょっと、やめたほうがいいって言うか….。
訴えるとお金がかかりますしね。

止めましょう、ねぇ」
 
 
「山瀬さん、約束覚えてますか?
私が犯人でないということを証明したら、

土下座をしてもらうという約束です

半沢直樹2020ラジオドラマ!浅野と奥さんのその後

それから数日後
 
 
「本当に、お札の番号全部、控えてたんですか?」と、利恵が聞く

「控えてないよ」
 
 
山瀬とのやり取りの最後は、

「やめてください。
そんな簡単に土下座なんかするもんじゃない

だった。
 
 
「山瀬さんは山瀬さんで、
息子さんのことで相当苦労してるのかと思ったら

なんか可哀想になって。
少し反省してもらえればそれでいい」

「倍返しじゃなくって、半分返しってことね」
 
 
でも、二人は引っ越しをする予定だ。

浅野はこんなヤンキーの多い田舎、
やっぱり住みたくないと思っていた
 
 
「次はどこに住むの?」

「一緒に探そう」

「私はあなたと一緒に暮らせるなら、どこでもいいわよ 」

半沢直樹2020ラジオドラマ!出向した浅野支店長と奥さんのその後! まとめ

ラジオドラマというのを初めて聞いたのですが、
面白いです!

「音だけ」ならではの、良さがあります。
 
 
映像がないので、音からいろんなことを想像させられる
せいかもしれません。
 
 
また、浅野さんの奥さんの利恵さん、
相変わらずできた奥さんですね。

浅野さんの「倍返し」応援したくなってしまいました!

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 
Sponsored Link