リカ(高岡早紀主演)ドラマのあらすじネタバレ!原作・五十嵐のホラー小説

五十嵐貴久のホラー小説が原作の
「リカ」と「リハーサル」が高岡早紀さん主演でドラマになります。

ドラマでは1部が「リハーサル」、2部が「リカ」になっています。
 
 
雑誌で「純愛モンスター」と紹介されていたので、コミカルな話?と思いきや、

とんでもない。とっても怖いホラーです。

では、そのあらすじネタバレを!

1話ごとに更新していきますので、ぜひブックマークをお願いします
 
※ここでは原作を参考に、ドラマに合わせていきます。
 

 
Sponsored Link

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・8話/最終回]のあらすじネタバレ

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・8話/最終回]のあらすじネタバレ ー 亜矢のゆくえ

「たかおさんが、私の気持ちを分かってくれるまで、
もう連絡しないから」と言って

電話を切った雨宮リカ(高岡早紀)。
 
 
リカの部屋のベッドには、少女の足が見えてくる。
 
 
本間(大谷亮平)は
リカが、娘の亜矢(稲垣来泉)を誘拐したと確信している。
 
 
刑事の菅原(藤岡正明)に、

本間の携帯の、リカの非通知着信履歴から、
リカの自宅を特定して欲しい
と懇願する。
 
 
だが、警察は、先ずは行方不明や事故の可能性を探る。
裁判所に事件性ありと認められるまで捜査は難しい、という。
 
 
が、菅原は独自で捜査を進める。

3年前の花山病院に残されていた、
リカの経歴は全て嘘だと判明する。

住所も違っていた。
 
 
火事の事故は、亡くなった医師同士のトラブルだとされていたが、
リカが、完全に警察を欺いていたのでは……?
 
Sponsored Link

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・8話/最終回]のあらすじネタバレ ー リカをおびきだす

意を決した本間、捨て身の行動に出る…

本間は、文通アプリを使って
「もう一度きちんと2人でお話がしたいです」
とリカにメッセージを送る。

リカは、「まずは2人きりで、
将来についてきちんと話し合いたいの」

本間の家に向かった

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・8話/最終回]のあらすじネタバレ ー 菅原刑事

菅原は、本間のマンション近くで見張りをする。

携帯で刑事の応援を要求していた。
が、そこにリカの姿が……。
 
 
菅原が刑事と気付いたリカ、

突然メスで菅原を刺す。
気を失い倒れる菅原。

そして、本間の部屋へ行く。
 
 
菅原がリカを止めてくれるものと思っていた本間。
リカがチャイムを押したので、あわてる。

万が一のために、ゴルフバッグから、
ゴルフクラブを取り出し、

ソファーの背もたれに隠す本間。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・8話/最終回]のあらすじネタバレ ー 捕らわれた本間

亜矢の居場所を言わないリカ。

本間はなんとか菅原に連絡を取ろうと電話をかける。

が、リカが菅原の携帯を持っていた!
 
 
本間は自分の力で、リカを警察に連れて行こうとする。

そしてあなたの想いに応えることはできない」という。
 
 
「分かった」とつぶやいたリカ。

いきなり、本間に注射をさす。
さらにもう一本、注射をさす
 
 
体が自由に動かなくなった本間
 
 
本間は椅子に、ガムテープで固定された。
口にもガムテープが貼られている。

「あなたの手も足も全部もらう。
目も口も…..、全部リカのもの。」

 
 
リカの注射針が本間の目に迫ってくる…!

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・8話/最終回]のあらすじネタバレ ー リカ逮捕

突然ドアが開く。
菅原刑事と、二人の警官が入ってくる

メスを持って、きりつけるリカ

警官が発砲する。

それでも向かってくるリカ

再度発砲する。
 
 
とうとうリカが捕まった。
「たかおさん!」と呼び続けるリカ
 
 
菅原刑事はチョッキを着ていたのだ。
怪我はしたものの、致命傷にはならなかったのだ。

そして菅原刑事が襲われたことで、
ようやくこの件が事件として取り扱われることになった。

すでに亜矢の居場所は判明。
捜査員が向かっている。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・8話/最終回]のあらすじネタバレ ー 戻ってきた日常

戻ってきた日常。
 
 
千秋(夏菜)も、リカが逮捕されたことをニュースで知り、
本間に謝りに来る。
 
 
リカは一切黙秘を続けている

が、分かってきたこともある。

リカは元々は、麻布にクリニックを持つ、
医者一家のお嬢様だったそうだ。

 

 
そして、本間とあやの命を奪うつもりは一切なかった。
本間とは、家族になることだけを考えていたと言う

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・8話/最終回]のあらすじネタバレ ー 戻ってきたリカ

本間の妻と娘も家に戻ってくることになった。

ドアのチャイムが鳴る。
嬉しそうに玄関に向かう本間。
 
 
ドアを開けると、そこにいたのは、リカだった… !
 
 
「ただいま。たかおさん」
 
 
本間の携帯に、菅原刑事から電話がかかってきている。

テレビの画面に、ニュース速報が流れる。

「雨宮リカ容疑者、看護師の命を奪い、警察病院から逃走 」
 

 

Sponsored Link
関連記事はこちらから
↓ ↓ ↓
リカ最終回のその後(10年後)!大谷亮平は生きていた!原作から結末を
リカ(ドラマ)28歳サイコパスの本当の年齢をストーリーから!原作は?
リカ(ドラマ)第二部・大谷亮平の結末!最終回ネタバレ!原作ホラーより
リカ(ドラマ)1部・最終回の結末ネタバレ!小池徹平は?原作リハーサルより
リカ(ドラマ・小説)の正体!なぜストーカーに?過去や生い立ちを原作から
リカ(ドラマ)の左腕のあざの理由は?いつから?原作の順番から考察
リカ/高岡早紀のドラマの衣装!ワンピースにカーディガンやバッグに靴
ドクターX米倉涼子の衣装!ワンピースにバッグや靴!Tシャツやパーカーも
ほんとにあった怖い話 2019(20周年)誰にも言えない/鈴木保奈美が出演
ほんとにあった怖い話 2019(20周年)机と海/松本穂香・足立梨花が出演
ほんとにあった怖い話 2019(20周年)汲怨のまなざし/キャストは佐藤健
ほんとにあった怖い話 2019(20周年)赤い執着/キャストに中条あやみ
ほんとにあった怖い話2019(20周年)肩の女/佐々木蔵之介・佐野勇斗が出演
シャーロック(月9・げつく)登場人物とキャスト[1話~最終回]あらすじネタバレ
ニッポンノワールは三年a組の続編!監督や脚本・キャストに相関図!
ニッポンノワールは漫画が原作?[1話~最終回]あらすじネタバレと出演者
火村英生の推理2019スペシャルHulu「狩人の悪夢」あらすじとネタバレ
火村英生の推理2019スペシャル「ABCキラー」主題歌にキャストとネタバレ
「時効警察はじめました」の放送地域!関西・大阪はabc!いつから&時間は
「時効警察はじめました」のキャスト!真加出(早織)や三日月・豊原功補は?
時効警察2019復活スペシャルのキャストとあらすじネタバレ!まかでは?
最上の命医2019スペシャルのあらすじネタバレ!キャストと登場人物
遺留捜査スペシャル2019年秋(10月)のあらすじネタバレ!結末と犯人は
「あなたの番です」の相関図やキャスト!あらすじと犯人!放送期間は?

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・7話]のあらすじネタバレ

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・7話]のあらすじネタバレ ー 盗聴器

探偵の原田(柏原収史)に、
リカ(高岡早紀)のことを相談をする本間(大谷亮平)。

その会話は、リカに盗聴されていた。

リカに脅されている千秋(夏菜)が、盗聴器を仕掛けたのだ。
 
 
原田は本間に、

携帯を非通知着信拒否にするよう指示する。
「ストーカーとは接触しない事が重要ですから…」。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・7話]のあらすじネタバレ ー 追ってくるリカ

会社から出てきた本間。
「たかおさん!」という声にギョッとして振り返る。

と、そこにはリカが立っていた!
「私はストーカーなんかじゃない!」と言いながら
近寄ってくるリカ。
 
 
本間はたまらず逃げ出す。
通りかかったタクシーに急いで乗り込み、急発進させる。

ホッとした本間。
が、リカが、全速力で追いかけてきた!

なんと、走るタクシーに追いついてくる
信じられないスピードだ。

赤信号で止まったタクシーの、
窓に手のひらをついて「たかおさん!」と呼ぶ。
 
 
あまりの恐ろしさに、圧倒される本間。
原田に連絡する。
 
 
原田は、本間のマンションに張り込んでくれると言う。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・7話]のあらすじネタバレ ー 亜矢

その後、帰宅したリカ。
千秋からラインで、ある画像が送られてきた。

翌日、リカの部屋にミシンの音が鳴り響く。

一生懸命縫い物をするリカが、
嬉しそうに見つめる視線の先には、

ある写真が…。

本間の娘の亜矢(稲垣来泉)だ。

亜矢の花柄のワンピースを縫っているのだ。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・7話]のあらすじネタバレ ー 花山病院

一方、その頃、原田は、
以前、リカが勤めていた花山病院のスタッフリストを入手。

本間に見せる。
 
 
リストを本間が読み上げているところに、千秋が入ってきた。
自分の旧姓の名前が入っていることにおびえる。
 
 
そして、原田がとうとう、リカの手にかかる….。
本間のマンションに、張り込んでいるところを襲われたのだ。

だが、ニュースでは、
誤って川に落ちた事故として扱われている。
 
 
恐ろしくなって、盗聴器を外した千秋。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・7話]のあらすじネタバレ ー 菅原刑事

その日、警視庁の菅原刑事が 本間を訪ねてくる。
原田がかつて刑事だった頃の同期だ。

だが、原田の事件は、事故として取り扱われている。
捜査本部は置かれない。
 
 
ただ、菅原刑事、個人としては不審に思っている点もある。

原田のカバンは遺体とともに発見されたが、

いつも持っている、
タブレットとスマホがなくなっていたのだ。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・7話]のあらすじネタバレ ー リカの協力者

その時、千秋がコーヒーを持って、会議室に入ってきた。
 
 
菅原刑事は本間に

「日常で何か、気になったことはありませんか?

その女(リカ)には協力者がいたはずだ。
あなたの情報を流していた何者かが」

と聞く。
 
 
そして所轄の警察に、
マンションの周りの見回りをさせてくれると言う。
 
 
一方の千秋。
電話も着信拒否にし、会社も欠勤し、逃げだした。
 
 
無断欠勤の千秋に、連絡を取ろうと、
入社時の履歴書を開いた本間。

そこに「花山病院」の文字を見つけた。
 
 
協力者は千秋…

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・7話]のあらすじネタバレ ー 亜矢が行方不明

そんな中、本間の娘、亜矢がいなくなる。
 
 
リカからの電話に出る本間。

「亜矢を返してくれ!」と頼むが…
 
 
その時、亜矢はリカの部屋のベッドに横たわっていた
 

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・6話]のあらすじネタバレ

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・6話]のあらすじネタバレ – ストーカー

会社の受付に、
雨宮リカ(高岡早紀)が訪ねてきていると言われた本間(大谷亮平)。

驚いて、取りあえず、居留守を使う。

なぜリカに会社がバレたのか?
 
 
そんな中、リカは、
3年前、花山病院で同僚だった受付の千秋(夏菜)と偶然再会する。

現在、千秋は本間と同じ映画会社に勤めているのだ。

リカは、千秋に「親友になれそうね」と接近する。
 
 
その夜、本間はリカからの電話に出た。

「なぜ会社を知っているのか?」

リカは、先日レストランで本間と別れた後、本間の後をつけたのだ。
 
 
本間は「二度と会うことはない」と言おうとするが、

リカから「ちゃんと会って説明して欲しい」と言われ、
やむなくもう一度会うことに…。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・6話]のあらすじネタバレ – 終わりにしたい

数日後、カジュアルレストランでリカと会った本間。

マッチングアプリに登録したのは、映画のリサーチのためで、
リカとの食事も、あくまでリサーチのためだった、と正直に伝え謝罪する。

謝礼金を差し出し、連絡を取るのは、これで終わりにして欲しいと頭を下げる。
 
 
が、リカは受け取ろうとしない。

それどころか、
「別居中の奥さんのことは早く忘れて、
二人で一緒に新しい未来を作って行きましょう。

私、きっといいお母さんになるから」という。
 
 
リカが娘の事まで知っている事に、本間は恐怖を感じる。
「いい加減にしてください!」と、その場を立ち去った。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・6話]のあらすじネタバレ – 探偵の原田

翌日、本間はリカのしつこさを
部下でアシスタントプロデューサーの坂井(内田健司)に相談する。

坂井は、探偵映画の監修をしていた、
原田(柏原収史)という探偵を本間に紹介する。

原田はリカを調査することを引き受ける。
 
 
本間は電話番号も変えた。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・6話]のあらすじネタバレ – リカの身元

探偵の原田は調査を進める。
 
 
そして、リカの身元が判明した。

リカは『⾬宮リカ』と名乗る元看護師。
勤める病院を転々と変えていた。
 
 
3年前に勤めていた病院では、
リカが来てから、不幸な事故が立て続いた。

そして、その頃、リカはある医者に熱を上げていた。
 
 
病院の名は、花⼭病院。

その医者とは、副院長の大矢昌史(小池徹平) だった。
 
 
最後に、病院の火事という形で、
副院長の大矢を含む、病院関係者5人が亡くなった。

だが、鑑識の結果、亡くなった直接の原因は、火事ではなかった。
が、犯人は見つからず。
 
 
そして、花山病院は廃院となった。
 
 
そして、火事以前に、看護師が2人、不審な亡くなり方をしている。
 
 
本間はゾッとした。

やったのは、リカでは….?
 
 
「そうだとすると、恐ろしいほど頭のいい、モンスターだ」と原田は言う。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・6話]のあらすじネタバレ – 千秋

一方のリカ、
千秋を喫茶店に呼び出し、現金を握らせる。
千秋は離婚をして、金に困っているのだ。

千秋を使って、本間の住所と、新しい電話番号を聞き出す。
 
 
本間の玄関のチャイムが鳴る

ドアを開けてみるが、誰もいない。
振り返ってドアを見て驚いた本間。

そこには、リカに渡した謝礼金とその封筒が貼り付けられていた。
 
 
さらに、リカは千秋に盗聴のために、スマホを仕掛けるよう依頼する 。

さすがに、とまどい、断ろうとする千秋。

だが、リカの差し出す札束に、
とうとうそれを受け取ってしまった 。
 
 
さらに、リカは千秋に盗聴のために、
スマホを仕掛けるよう依頼
する 。

さすがに、とまどい、断ろうとする千秋。
 
 
だが、リカの差し出す札束に、
とうとうそれを受け取ってしまった 。

 
 
その時、喫茶店に本間の部下、坂井が入ってくる。

急いで出ていく、千秋。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・6話]のあらすじネタバレ – 坂井

坂井は、先日会社の受付で本間を探していた、リカを見ている。

そこにいるのがリカだと気づく。

千秋のことを、「知り合いですか?」と聞くと、
「前の勤め先が一緒だったんです」と答えるリカ。
 
 
坂井はリカにストーカー行為をやめさせようと、
リカに酷い(ひどい)言葉を言う

坂井はまだ、リカの怖さを知らなかったのだ。
 
 
坂井は、歩道橋から転落して亡くなった。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・6話]のあらすじネタバレ – 追い詰められる千秋

リカから電話がかかってくる。
坂井が亡くなったことを話した千秋。

リカは驚かない。
 
 
「あなたが彼の命を奪ったも同然でしょう?」とリカが言う

あなたが本間さんの電話番号を教えてくれた。
住所も教えてくれた。

だから私は素直に、行動を起こしただけ。

そうしたら、坂井さんが私を止めようとした。」
 
 
全てリカだったのだ。
花山病院の事故も、何もかも…..

 
 
「あなたも坂井さんのようになりたい?」

逃げ場を失った千秋…

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2部・5話]のあらすじネタバレ

花山病院の火災から3年。
全ての事件の真相は、闇の中に葬り去られていた。
 
 
雨宮リカ(高岡早紀)は相変わらずマンションでひとり暮らしをしている。

だが、亡くなった大矢(小池徹平)の事は忘れられず、
ペアン鉗子のハーバリウムを手に涙ぐむリカ。
 
 
そんな中、顔見知りの宅配業者から、
マッチングアプリの存在を知ったリカ。

疑心暗鬼ながら、登録してみる。
 
 
映画会社、宝映に勤める、プロデューサーの本間隆雄(大谷亮平)。

今回任された映画の仕事は、原作の題名「作家の恋」という作品。
気乗りがしない…。
 
 
アシスタントプロデューサーの坂井政司(内田健司)が
その作品のリサーチのため、マッチングアプリに入ってはどうか、
とすすめる。

本間は、嘘のプロフィール「神宮寺たかお、年齢38歳、職業 作家」で登録をしてみる。
 
 
その夜、本間の自宅には別居中の妻、葉子(徳永えり)と、
娘の亜矢(稲垣来泉)
が、久しぶりに訪ねてきた。

荷物を取りにきたのだ。
 
 
そそくさと実家に戻ろうとする妻を、
本間は引き留めようとする。

が、「まだ許してくれてないでしょ」と言われ、ちゅうちょする。
別居は、半年前の葉子が浮気が原因だ。
 
 
一方、マッチングアプリに登録したリカ。

本間が登録した「神宮寺たかお」のプロフィールを見て、
「作家さんなんだ…」と胸をときめかせる。

 
 
その頃、本間は

妻と娘が帰ってしまい、
ひとり寂しく飲んでいる。

テーブルの携帯が鳴った。
マッチングアプリに着信マークがある。
 
 
プロフィールを開くと『リカ/年齢:28/職業:元看護師』

迷ったが、返信を打ち始める本間….。

それは、地獄への入り口だった…。
 
 
リカから凄まじい量のメールが入る。
返事をするのに、徹夜にまでなってしまう本間。

だが映画化予定の「作家の恋」のリサーチのため、
リカに会ってみることにする
 
 
リカにその旨メールをすると、「会うのはちょっと怖いので、
電話をしてもいいですか?」

と聞かれる。
 
 
初めてリカと電話で話した本間。

言ってはならない一言を言ってしまった。

「ありがとう。リカさんがいてくれてよかった 」

(かつて、リカと初めて会った日に、大矢が言ってしまった言葉だ)
 
 
リカは「私を選んでくれてありがとう」という。

(スイッチが入ってしまった…)
 
 
しかも大矢がリカと会うのに指定したのは

レストラン「AARU」
リカと大矢が出会った店
だ。

そして当日、なんと本間は大矢が座った席に座ってしまった。
 
 
映画のためのリサーチも終わり、
もはやリカと会うつもりもない本間。

部下でアシスタントプロデューサーの坂井(内田健司)に相談すると、

「ほっておけばいいんじゃないですか。
返事が来なければ、向こうも諦めるだろうし」

と軽く言われる。

納得する本間。
 
 
だがそれでは終わらなかった。

娘から「いつ電話をかけてもかからないし、留守電にもならない」と言われて
確認すると、リカから凄まじい量の電話と、留守電が入っていた。
 
 
 
「たかおさん、何も嘘はついていないですよね」とまた留守電が入る。
 
 
恐ろしくなって、着信拒否にした本間。

…だが、もう遅かったのだ…

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[1部 最終回・4話]のあらすじネタバレ

看護師長の藤鐘(安藤玉恵)が亡くなった。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[4話]のあらすじネタバレ ー 藤鐘の自害

警察は「小山内(池谷のぶえ)の事故も、自分が仕組んだ」
という藤鐘の遺書から、自害と断定。
 
 
大矢(小池徹平)は警察の判断に反論する。

が、病院長の叔父、大次郎(西岡德馬)は事件を穏便(おんびん)に済ませるよう
警察に頭を下げる。
 
 
さらにリカは、大次郎に相談を持ち掛ける。
大矢が真由美(山谷花純)からストーカー行為を受けている、と言ったのだ。
 
 
不信感が募る大矢。

リカが推薦状を書いて貰ったという日本医師協会前会長に会いに行く。
推薦状は捏造(ねつぞう)だった。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[4話]のあらすじネタバレ ー リカへの不信

大矢は大次郎の所へやってきて、「リカが如何に怪しいか」を説明する。
捏造(ねつぞう)や経歴詐称。
 
 
病院内で起こった事件は、リカの犯行ではないかと訴える。

「自分の不正も含め、洗いざらい警察に打ち明ける」と言う。
 
 
だが、大次郎はすっかりリカに取り込まれてしまっていた。
「お前なんかクビだ!」と言い放つ。

ところがリカが密かにその話を聞いていた。
「クビなんていけません!」と大次郎に懇願する。
 
 
が、聞き入れようとしない大次郎。
 
 
リカが、目を大きく見開く。

「昌史さんを、クビにしようとした…。」

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[4話]のあらすじネタバレ ー 大次郎の他界

翌朝、大次郎がなくなっていた。

発見したのは柏手先生(西村直人 )。

急性心不全だ。
 
 
だが、ベッドの下に羽毛を発見した大谷。

院長の車椅子に乗っている、枕の羽毛だと気づく。
 
 
枕で窒息させられたのでは….?

リカの姿が思い浮かぶ。
 
 
院長が亡くなり、多くの不幸が重なったことで、
病院を閉めることを決意した大矢。

病院は一週間、休診。
1ヶ月ほどで、閉院とする。

また、警察に全てを話し、雨宮リカを調べてもらおうと決める。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[4話]のあらすじネタバレ ー ウエディングベール

有給が取れたから、明日から実家に行くと言っていた
真由美
と連絡がつかないのが気にかかる。
 
 
副院長室で作業をしていると、リカが現れた。

病院は休みだ。

「お食事でも一緒にどう?」
「 大丈夫、私が昌史さんをストーカー(真由美)から守ってあげる」
 
 
「君と付き合っていないし、恋愛感情も持っていない!」と怒り出す大矢。

リカは部屋を飛び出していった…
 
 
と、思いきや、リカが背後に…
そして大矢の腕に注射が刺さっていた。

そのまま意識を失う大谷。
 
 
気が付くと、ウエディングベールをかぶったリカがいる。

「昌史さん、疲れていたのね。ぐっすり眠っていたわ」
「大丈夫よ。あなたを困らせるストーカーには消えてもらったから
 
 
大急ぎで、携帯から、真由美の実家に電話をかける。
真由美は実家にはついていない。
 
 
リカは続ける。

「結婚式は、真っ白なウエディングドレスが着たいと思っていたけど、
看護服でも、いいわね」

 
 
「真由美はどこに!?」と大矢。

「隣りの旧病棟にいるわ」

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[4話]のあらすじネタバレ ー 全ての終わり

旧病棟のベッドに、
首を絞められて亡くなっている真由美の亡骸を見つけた 。
 
 
と、そこに、柏手が現れる
「許してください」と泣き崩れる。

娘を人質に取られ、
真由美をおびき出し、手にかけたと言う。

 
 
そこにリカが入ってくる。

「なぜこんなことまでして…!どうして僕じゃないとだめなのか!?」
 
 
リカが言う

「覚えてないの?運命だったの」
 
 
◆      ◆      ◆      ◆      ◆

数ヶ月前、レストランで、ミートソースを食べていたリカ。

そのレストランに偶然入ってきた大矢。
 
 
客の一人が、突然倒れる。

大矢が駆け寄り、リカがAEDを準備する。
 
 
その時大矢が救急隊員に「花山病院へ」

そしてリカに「あなたがいてよかった」と言ったのだ。
 
 
その時からリカは大矢を追っていたのだ。

そして花山病院は看護師募集の張り紙を出していた。

◆      ◆      ◆      ◆      ◆
 
 
「これからは、二人で幸せな家庭を作っていきましょうね」と近づいてくるリカ
 
 
「黙れ!この化け物!!!」と、大矢はリカの首を絞める。

その時、大矢は突然、背中に衝撃を感じる。
 
 
柏手が後ろから、そこにあったナイフで大矢を刺したのだ。

「この女がいなくなったら、娘は….!」
 
 
大矢は血を吐く。そして必死で真由美の亡骸にすがりつく。

そして息絶えた。
 
 
リカが大矢に泣きながらすがりつく。

柏手はリカにすがりつく「娘は!?娘は!?どこに?頼むから教えてくれ!」
 
 
リカは「みんな消えればいい…」と言った…
 
 
翌日のニュース。
 
 
「昨夜、花山病院の旧病棟で火災があり、5名が亡くなった。

亡くなったのは、 医師と看護師とその関係者。

原因はタバコの火の不始末
 
リカ(高岡早紀主演)ドラマのあらすじネタバレ!原作・五十嵐のホラー小説
 
 
昨夜、私服に着替えたリカは、 森田(立花恵理)を呼び出した。

「ちゃんとお別れしなくちゃと思って」と言って、タバコを勧めたのだ…

 

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[1部・3話]のあらすじネタバレ

今日は、大矢(小池徹平)と初めて出会った1ヶ月目の記念日だった。
リカ(高岡早紀)は、あの時のレストランで食事をしていた。
 
 
1か月前大矢が座っていた席には、大矢の婚約者の真由美(山谷花純)が座っていた。
だが、まだリカは、彼女が大矢の婚約者だとは知らない。

真由美はすぐに店を出て行った。
 
 
ある日、いつも通り花山病院に出勤してきた大矢。
看護師たちがチラチラとこちらを見る。

そんな中、院長で大矢の叔父・大次郎(西岡德馬)から、
リカとの交際を祝福され、絶句する。
 
 
大矢とリカがつき合っているという噂を流したのは、
リカ本人だった。

 
 
大谷はリカを執務室に呼び出して、噂を流したことを怒鳴った。

するとリカは急に、叱られた子どものように怯えだす。
「いい子にするから、ぶたないで…」
 
 
リカは子供の頃に母から暴行を受けていたことを言う。
あざはその時のものだ。
 
 
リカに自分の副院長としての立場と、
リカ自身も仕事がしにくくなることを、優しく諭す大矢
 
 
「分かったわ。すべて昌史さんの言う通りにするから。
私たちは絆で結ばれているんだから

と、血のついたままの鉗子(かんし)をポケットから見せるリカ
 
 
大谷は、ゾッとする。
 
 
その頃、新・看護師長の藤鐘(安藤玉恵)は、事務員の千秋(夏菜)から、
誰かが非常階段の手すりのネジを外したのでは、という話を聞いた。

そして、前・看護師長の小山内(池谷のぶえ)が階段から落ちた時、

休憩を取っていて、一番最後に戻ってきたのがリカだったことも分かる。
 
 
藤鐘は、大谷に相談する。
藤鐘は既に、リカを危険人物だと怪しんでいた…。
 
 
藤鐘は、リカの経歴詐称にも気づいた。

リカが卒業したという看護学校。
十数年前に閉校になっていた。

リカが28歳だとすると、その学校を卒業することは不可能。
 
 
藤鐘が、リカに「病院を辞めてもらう」と言う。

また、大矢には婚約者がいることも言う。
 
 
リカは、借金がある医師の刈谷(増田修一朗 )を金で使って、
大谷の婚約者の名前と連絡先、顔写真などを調べさせる。

また、藤鐘の娘・美咲(野澤しおり)にも近づく。
自分の親と、藤鐘を重ねるリカ。
 
 
とうとう、リカの手が藤鐘に迫る。
小山内看護師長の病室内で、次第に、視界がぼやけていく藤鐘…
 
 
ナースステーションのコーヒーに、何か薬が入れられていたのだ。
 
 
藤鐘は、病室内で手首を切って亡くなっているのが発見された。

小山内看護師長の呼吸器も外されていた。
 
 
「小山内さんを襲ったのは、私です。罪を償って、小山内さんと一緒に私も命を絶ちます」
という遺書が置かれていた。
 
 
自宅で、刈谷が調べてきた報告を見るリカ。
大矢の婚約者、真由美の情報だ。

真由美の写真の首に、マジックで赤い線を引くリカ

「この、ストーカー女。昌史さんは私が守る」

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[1部・2話]のあらすじネタバレ

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2話]のあらすじネタバレ ー 看護師長の事故

階段から転落した、
看護師長の小山内(池谷のぶえ)は植物状態になってしまった。
 
 
副院長の大矢(小池徹平)は、警察に連絡して調べた方が良いのではないかと、
院長の大次郎(西岡徳馬)(大矢の叔父)に相談する。

院長は「病院の落ち度を世間にさらす必要などない」と、
口外しないように言う。

これまでの大次郎からは、考えられない言葉だった。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2話]のあらすじネタバレ ー 虫垂炎のオペ

リカは、大矢の補佐に入っている看護師の倉田(藤本沙紀)から、
担当をうばう画策
をする。

彼女が患者に渡した薬をすり替えたのだ。

ミスをしたと思われた倉田。
そのまま病院を辞めてしまう。

結局リカは大矢のオペの補佐をすることになる。

手術は虫垂炎だが、全身麻酔を使う。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2話]のあらすじネタバレ ー 医療事故

手術後に副院長室にリカが訪ねてきた

「ペアン鉗子(かんし)が一本足りません」

先ほどの開腹⼿術の際、医療器具を体内に残したまま
傷⼝を縫合してしまったではないかと言う。
 
 
医療事故!?
 
 
いや、ありえない。
先ほどの手術は、ごく単純なものだった。

確かに看護師に、体内から取り出した鉗子(かんし)を渡したはずだ。

「君の勘違いだろう?」という大谷
 
 
が、リカは

「気づいているのは私だけです。先⽣のためなら何でもします。」

「今なら、だれにも気づかれません。先⽣と私、2⼈だけの秘密です」

麻酔が効いているうちに、もう一度、開腹しようというのだ 。
 
 
しかし、それは許される事ではない。
本来、改めて同意を得たうえでないと、再⼿術は行なってはならないのだ。
 
 
だが、そうした場合
「ごく簡単な手術で、初歩的なミスを犯した無能のらく印を押されてしまう。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2話]のあらすじネタバレ ー 医師失格

手術室に戻った大谷。
確かにペアン鉗子(かんし)が、患者の体内に残っている。

大谷は、たとえ⾃らの評価を落とそうとも、
同意を得てから再⼿術しようと決断
する。

医師としての誇りだ。
 
 
さらにリカがささやきかける。

「先⽣。この病院の評判はどうなるの?
そうなったら、ここのスタッフたちは?」
 
 
とうとう大谷は、そのまま
体内から鉗⼦(かんし)を取り出し、傷⼝を再度縫い合わせた。
 
 
医師として、やってはならないことを、
やってしまったのだ。

 
 
そしてリカは、辞めた倉田の代わりに、
大矢のサポートに入ることになった。
 
 
リカは大谷に、 血のついたままのをペアン鉗子(かんし)を見せる。

「二人だけの秘密。私たちの絆」

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2話]のあらすじネタバレ ー リカの過去

リカに不信を抱いた大谷。

リカが以前勤めていた病院に電話をかける。
 
 
リカは「体調を崩して辞めた」と言っていたが、
ある日、突然出勤しなくなったのだという。

慕っていた医師が、階段から落ちて亡くなって、
ショックだったのかも知れない、

とのことだった。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[2話]のあらすじネタバレ ー 不可思議な出来事

その頃、小山内の後任として看護師長になった藤鐘(安藤玉恵)と
看護師の木村(安座間美優)は、

小山内が転落した時、ナースコールで呼んだ患者から、
「ナースコールなんて呼んでない」という話を聞く。

 
 
一方、事務員の千秋(夏菜)。
工事業者が、小山内が転落した階段を修理に来る。

工事業者は「ドライバーか何かで手すりを外されましたか?」
と聞く。
 
 
次々に不可解な出来事が起こり始める花山病院。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[1部・1話]のあらすじネタバレ

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[1話]のあらすじネタバレ ー 花山病院の面接

とあるマンションの一室、雨宮リカ(高岡早紀) が、
真剣な表情でメイクをしている。

左腕には不気味なアザが….

リカはアザをファンデーションで隠していく。
 
 
花山病院は個人病院。
地域医療に根差している。

副院長の大矢昌史(小池徹平)は、優秀な外科医
患者や看護師たちの信頼も厚い。
 
 
この日、花山病院では、看護師補充の面接をしていた。

そこに面接に来たのがリカ。
 
 
履歴書には28歳と書かれているが、
あまり、28歳には見えない。

経験は豊富で、 日本医師協会前会長からの推薦状を持参していた。
 
 
面接後、副院長の大矢ら男性医師達は、
リカの採用に傾く。

が、看護師長の小山内(池谷のぶえ)はリカの得体のしれない空気に、
嫌悪を感じ反対する。

 
 
結局、医師協会前会長の推薦状を持ったリカを、
断る事は出来ない
と仮採用となった。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[1話]のあらすじネタバレ ー 花山病院で働き始めたリカ

花山病院で働き始めたリカ。

大矢との仕事では非常に優秀だった。
だが、他の医師との仕事では、全くやる気を見せない。

救急患者の処置では、リカは大矢と見事なコンビネーションを見せる。
 
 
リカは、その時、大矢が廃棄した手袋を自宅に持ち帰り、
ハーバリウム(植物などを瓶に入れて、専用のオイルで浸したもの)にして
うっとりと眺めた。
 
 
さらにリカは、同僚の看護師から、
院長の大次郎(西岡徳馬)の看病を譲り受ける。

そして、口うるさい大次郎の心をほぐし、巧みに取り込んでいく。
 
 
リカが働き始めたことにより、花山病院の歯車が徐々に狂いはじめた…

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[1話]のあらすじネタバレ ー リカと大矢の出会い

1か月程前、とあるレストラン。

食事をしていたリカ。
そこに、花束を持った大矢が入ってくる。

誰かと待ち合わせをしている様子。
 
 
一目で大矢を気に入ったリカ
 
 
その時、客の一人が突然倒れる。

大矢が駆け寄り、リカもAEDを準備する。
 
 
リカは、その時に落ちた花束のバラ2本を、バーバリウムにしたのだ。

もちろん、大矢はリカのことを覚えていない 。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[1話]のあらすじネタバレ ー 寝たきりの患者

身寄りのない寝たきりの患者。
最後を看取ってやりたい、と病院に泊まっている大矢。

だが、患者は寝たきりではあるが心臓は強い。
 
 
時々さぼって、ゴミ置き場でタバコを吸っている看護師がいる。
 
 
ある日、帰宅するリカ。
ナースステーションに「お先に失礼します」と声をかけて帰る。
 
 
その後、ゴミ置き場で火災が発生し、看護師たちはみな、そこに向かう。

帰ったはずのリカが病院内に姿を現す。
 
 
看護師たちが、ボヤ騒ぎに対応している間に

あの、身寄りのない寝たきりの患者の呼吸器が外れ、
患者は亡くなっていた。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[1話]のあらすじネタバレ ー 看護師長の小山内

リカを怪しむ看護師長の小山内。
「試用期間が終了しだい、やめてもらう」とリカに言う。
 
 
看護師長は、病院内の階段から転落して、意識を失う
手すりのネジがゆるんでいたのだ。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[1部]のキャスト

雨宮リカ … 高岡早紀

永遠の28歳。
職歴や現住所、年齢など、すべて詐称。

「女は28歳で結婚し、家庭に入るのが一番幸せ」という結婚観の持ち主。

男性への愛は常に一方的で、独占欲は狂気に満ちている。

大矢昌史 … 小池徹平

ドラマ1部のリカのターゲット

伯父の花山大次郎(西岡德馬)が院長を務める、
花山病院の副院長。

病床の伯父に代わり、院内の指揮をとっている。
優秀な外科医
 
 
少々優柔不断で、周囲を気づかい、気苦労が絶えない。

大学病院の研修医、佐藤真由美(24)と婚約中

花山大次郎 … 西岡德馬

花山病院の院長。
大矢の伯父。
 
 
「脳梗塞」で、院内の特別病室に滞在している。
後遺症で右半身が不自由。

地域医療への功績は高く、真面目な性格だったが、
身体が不自由になったため、気難しい面が増長。

佐藤真由美 … 山谷花純

大矢(小池徹平)の婚約者。
大学病院の研修医。

リカ(高岡早紀主演)ドラマ[1話]のあらすじネタバレ!原作・五十嵐のホラー小説 まとめ

この時点でもちょっと怖いですが、
これから、どんどんリカの本当の怖さが分かっていきます。

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

来週もお楽しみに!