「結婚できない男」が13年ぶりに帰ってきます!
主人公、桑野はすでに50代。

ところが、夏川結⾐さんが、キャストに入っていない!?

前回のラストと、キャストに入っていない理由を考察してみました。

そして前回から変わった、新出演者たち。
どんな役柄なんでしょうか?
 
Sponsored Link

まだ結婚できない男/夏川結衣の前作ラストは?

前作で、桑野信介(阿部寛)は、アラフォーの腕のいい建築士。
ルックスも良し、収入も人並み以上。

 
 
だが、「メリットがない」と結婚する気がない。
さらに、偏屈で皮肉屋、プライドが高く、こだわりも強い。

そのため、恋人もなく、気楽なシングルライフを送っていた。
 
 
そんな彼の周りに、3人の⼥性たちが現れる。

マンションの隣室に住む若い⼥⼦・⽥村みちる(国仲涼⼦)

信頼を寄せる仕事上のパートナー沢崎摩耶(⾼島礼⼦)

病院の医師・早坂夏美(夏川結⾐)
 
 
それぞれ、桑野の変⼈っぷりを煙たがりつつも、どこか憎めず
交流を深めていく。

 
 
前作では、夏川結⾐さん演ずる早坂夏美が、桑野と親密な関係になっていく。
 
 
「私も、家作ってもらおうかな、桑野さんに」 と、プロポーズとも取れる言葉を夏川さんが言う。

桑野は
「⾃分が、⾃分の⼤事な⼈と暮らす家のイメージが湧かない」
「僕は理想の家のイメージが湧かない限り、結婚はできない」
という。
 
 
が、ラストシーンに、桑野が設計したと思われる、
ふたりのための住宅のスケッチ
が映し出されてる。

結婚することになるんだろうな、と匂わせていたのだが……
 
Sponsored Link

まだ結婚できない男/夏川結衣がキャストにいない!なぜ?

大どんでん返し!!!

「まだ結婚できない男」では、桑野は早坂と別れたことになっていて
結婚には⾄らなかったという設定。
 
 

ずばり!夏川さんがいては、「まだ結婚できない男」にならないせいだと思います。

結婚はしていなくても、結婚しそうな相手、もしくは事実婚、などでは、

「まだ結婚できない」にするには弱いかも。
 
 
やはり独身で、彼女がいない状態でないと、おもしろくない。
 
 
そんなわけで、女性出演者、総入れ替えになったのではないでしょうか?

13年も経っているので、その方が新しいドラマとして、
楽しめるかも。

まだ結婚できない男/新出演者は?

近所でたまたま事務所を構えていた、弁護士の吉山まどか(吉田羊)

桑野に振り回され、けんかになることが多い。
しかし、なんだかんだいって、心の距離は近づいている?

まどかの離婚調停の依頼人の妻・岡野有希江(稲森いずみ)

カフェ「BROWN CLOVER」の雇われ店長。
物腰が柔らかく、男からすると守ってあげたくなるタイプ。

桑野も好意を抱く…?

桑野の部屋の隣に引っ越してくる若い女性・戸波早紀(深川麻衣)

桑野は早紀の荷物をジロジロ見たり、
大音量でクラシックを聴いたりする。
そんな桑野に早紀は…?

まだ結婚できない男/夏川結衣がキャストにいない!なぜ?新出演者は? まとめ

今回は、どんな面白エピソードが出てくるんでしょうか?

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!
 
Sponsored Link