女装して脱獄は成功?メキシコの刑務所のドワイト!妻や子供と職業はdow

「本当にあった(秘)ミステリー」で、女装して脱獄は成功?
の実話が取り上げられます。

これ、本当にあった驚きの話です。
 
 
では脱獄は成功したのか?その後のドワイトは?

調べてみました。

Sponsored Link

ドワイトはなぜメキシコの刑務所に収容されたのか

1973年

アメリカ⼈大学生のドワイト・ワーカーさんは、
ペルーのマチュピチュを旅⾏をしていた

ドワイトさんは医者を⽬指していたのですが、お⾦には困っていました
 
 
現地の人間から「アメリカまで⾒つからずに運べば⼤⾦が⼿に⼊る」
と持ちかけられ、密輸の話に乗ってしまったのです。
 
 
方法は、本人が考えることになっていました。

救命⼠の訓練でギプスを患者に取りつけたことを思い出し、
ギプスに詰めることを思いつきます。
 
 
旅程は

ペルーから⾶⾏機に乗ってメキシコへ
メキシコからアメリカへ
 
 
メキシコ空港へ到着。

荷物検査はパス

が、その後、警官に取り押さえられ
ギプスの中に隠し持っていた物が見つかってしまいます。
 
 
警察は、ドワイトさんに1枚の紙にサインするように言います

が、ドワイトさんはスペイン語が読めない

結局、棒で殴られるなどし、分からないままサインをしてしまう

そこに書いてあったのは

「裁判を⾏うことなく、刑務所で5年の刑期を認める」

ドワイトが収容されたメキシコの刑務所

ドワイトさんは、「レクンベリ刑務所」に収容されました。
メキシコの極悪刑務所と呼ばれる刑務所です。
 
 
ある日アメリカ⼈が他の囚⼈によって殴られているのを⾒た
ドワイトさんは、助けに⼊ります。
加害者側の囚⼈を殴ってしまい処罰を受けます

処罰として連れていかれたのは「獄舎A」
最も凶悪な犯人が収容されているところ

入っていきなり囚⼈の1⼈から、いきなりナイフで腹部を!
命に別状はありませんでした。
 
 
ここで、5年間、生き延びることができるか、
不安に感じていたドワイトさんは、

9ヶ⽉後、⽉100ドル看守に⽀払うことを条件に
安全な独房へ移りました
 
Sponsored Link

メキシコの刑務所のドワイト!ある女性との出会い

ある⽇、アメリカ⼈の友⼈が⾯会に訪れ、
その時に連れ添いで来た⼥性、バーバラさん

ドワイトさんは恋に落ちたのです
 
 
もう2度と会うことないと思っていたドワイトさんですが
バーバラさんから手紙をもらったり、面会に来てくれたり
 
 
いつしか 互いに惹かれあうようになりました

女装して脱獄の計画

そしてバーバラさんがドワイトさんに
脱獄計画を持ちかけた
のです。
 
 
バーバラさんは

裁判もしないで刑期を決めるなど、いい加減

5年の刑期だとしても、必ず保釈される保証はない

と考えていたからです。
 
 

はなこはなこ

さすが、アメリカ人らしいですね!

さてその脱獄方法こそが、

「ドワイトさんが⼥装し、⾯会に来たした⼈になりすまし、脱獄」
という方法

そしてメキシコには
「妻が脱獄の助けをしても罪にならない」という法律があります。
 
 
なのでドワイトさんの脱獄実行前に、
2人は結婚すること
にしました。
 
 
⼥装に必要な⾐装、カツラ、化粧品などを、
バーバラさんが、⾯会時に隠して渡すことに成功

正⾨での⾝体検査、必要な許可証やタグなども
2人で協力
し、万全の準備にあたりました。

結婚、そして女装して脱獄の実行!

12月17日

2人は籍を入れ、刑務所で親族や仲間を集めて結婚式を挙げました
 
 
ドワイトさんは、その直後、10分間で女装に着替え、
 
面会に来ていた女性たちに紛れて外に脱出!
 
 
タクシーを用意していたバーバラさんに合流。

2⼈はアメリカへ帰国しました!

女装して脱獄は成功!メキシコの刑務所のドワイト!妻や子供は

バーバラさんにはもともと娘が1人いました
ドワイトさんの脱獄後、アメリカで3人で暮らしていました。
 
 
ドワイトさんには2人娘がいるという説と、
息子がいるという説があります。

息子さんか、娘さんかは不明ですが
1人はバーバラさんとのお子さんだと思います。
 
 
家族4⼈で幸せに暮らしているのかと思ったのですが、
1988年に離婚してしまったそうです。

女装して脱獄は成功!メキシコの刑務所のドワイト!職業は?

アメリカに戻った後バーバラさんは微生物学の学位を取得
 
 
ドワイトさんは医者ではなく、情報管理システムの修士号(マスター)を取得

その後インディアナ大学の教授となり、
インフォメーション セキュリティのプログラムの作成等に携わりました。

引退後は、社会活動や、冒険家として過ごしています。

「レクンベリ刑務所からの脱出」の著書も出版しています。
 
 

女装して脱獄は成功?メキシコの刑務所のドワイト!妻や子供と職業は まとめ

脱獄から40年以上経過していますが、

メキシコ政府からアメリカに、ドワイトさんの
送還要求は来ていない
そうです

やはり、いい加減な方法で刑に処させていたからなんでしょうね。

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!
 
Sponsored Link